燃えドラ

今年のオフも大島、平田がドラゴンズの話題の中心か。

今年ももう消化試合と完全になりましたドラゴンズ。

ここにきて岩瀬、大島、平田の3人の来季の去就が注目されています。

初めに私自身の意見を書かせてもらいますと 岩瀬現役続行!!

大島FA宣言したとしてもマネーゲームになったとしてもチームに残ってもらうべき!

平田そもそもFA宣言するレベル?

といった個人的考えがありまして 岩瀬に関しては本人次第半分球団の意思を伝える半分かなと思ってまして

大島に関してはセンターラインを固定しなければならず 大島の後釜が今のドラゴンズにいるはずがなく抜ければ大きな痛手になります。

また、平田を引き合いに出すのはまたズルいかなと思いましたが 近年試合に出続けているのは大島だけでしょう? ここは本当に評価しなくてはいけなくて得点圏でもっと打てよとか 3割3分ぐらい盗塁も40ぐらいしてくれたらなと願望もありますが それでもサイクル安打打ったり 何気なくしたプレーでも大島だから 普通に見えるだけで他の選手なら大ファインプレーとなる守備数多くあると思います。

出続けていること! この事だけでも評価に値し 出せるならば1億5000万とか出せるなら出してと思いますし 大島が抜けたら本格的な暗黒期になるでしょうね。

平田についてはキャプテンの今年 良かったところは得点圏がかなり改善されたぐらいで とにかく怪我癖がひどく、 キャプテンの今年はグラウンドで試合に出てチームを引っ張って欲しかったのにそれもできず、

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by 01090629
  • 2016/09/16 22:09

記事ジャンル:

タグ:

お知らせ :
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(1)

今年のオフも大島、平田がドラゴンズの話題の中心か。

コメント失礼します。

FA宣言が可能になるのは、日本シリーズ終了の翌日からですから、早くても10月下旬なんですね。
報道が独り歩きしていますが、球団としてペナントレースの最中にFAの引留め交渉を行うなんでことは、あまり現実的ではないような気がします。
特に大島選手の場合、3割超えるかどうかで条件提示もかなり違ってくると思うので、球団としては全日程が終了してからの交渉になるのではないでしょうか。。

個人的には、大島選手は現行9,000万円→単年15,000万円、平田選手は現行7,000万円→単年8,400万円くらいの提示にしてほしいと思います。
中日の近年の査定をみると、継続して出続けることを評価しているので、UPの余地はあると思います。
大島選手は、長野選手・坂本選手と最多安打争いをした年から確か5年続けて活躍していますし、課題であった打点、得点圏打率、走塁も向上が見られます。また、チームが勝つことにこだわりを持ち始めているようなので嬉しいですね。今年は最多安打は無理そうなので倍増とはいかないでしょうが、大島選手の残留が最大の補強だと思って、1.5億円くらいは提示してほしいです。
今年チームで活躍したといえるのは、大島選手と田島選手くらいですからね。
球団も以前オリックス金子投手のFA獲得に動いたようなので、まったくお金が出せないわけでもないと思うので、今期は他球団のFA選手を狙う前に大島選手にお金を出してほしいです。
平田選手も規定打席到達(2年連続?)、守備での貢献、高い得点圏打率を考慮すると、年俸アップはすると思いますが、まあ20%UPの84百万円くらいかと。

posted by ザミー
コメント投稿者ID:TCE00073865
2016/09/17 07:58
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック