燃えドラ

森監督はどこまで負け癖あるチームを立て直せるか。

かなり激しめの題名かもしれません笑

ただ、本気でチームが悪い流れになると歯止めが効かなくなるチームですし そこの意識改革をどれだけ変えられるか。

森監督としての1年目はそこが大事になってくると思います。

足を絡めた走塁改革はその中心で オープン戦もとにかく走りましたし 走ることチャレンジにすることには監督はじめ首脳陣も容認していたと思います。

ここで気になるのが打線の組み方。 現状、 1番大島 2番荒木 3番ゲレーロ 4番ビシエド 5番平田 6番遠藤or石岡or藤井? 7番京田or直倫 8番杉山or木下 というのが基本的になりそうですし 中軸と1番大島、2番荒木は固定でいきそうです。

が、 ここで1つの矛盾が生まれているような気がします。 ドラゴンズファンは当たり前のように分かっていることですが、 大島の走塁能力はけして高くありません。なんなら低いとさえ言えそうです

この大島を1番で起用続けるのか。 今年の大島は振れていますし 数年前に比べ引っ張りの打球も増えて来たことからインコースへの対応も上手くなって来たと思います。

しかしオープン戦大島の盗塁に関して言えばあまり良くありません。 失敗の方が多い。

7-7の遠藤や3-3でしたか?荒木に比べれば大島の走塁能力はあまり上手くないことがわかります。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by 01090629
  • 2017/03/27 19:01

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(4)

森監督はどこまで負け癖あるチームを立て直せるか。

こんにちは。
初めてコメントさせていただきますが、
いつも楽しく読ませていただいております。

大島選手の1番固定についてはファンとしても賛否が分かれますよね。

私の個人の見解ですが、、
表面上の結果(盗塁個数と打率、出塁率)だけを見ると『1番向き』ではあるが、
総合的評価(盗塁成功率・走塁技術・ある程度の得点圏打率 etc...)を含めると
『理想の1番ではない』です。

理想の一番に近づこうと本人は努力している最中ですが、
結果が伴わないといったところでしょうか。

posted by ya_bu_sun
コメント投稿者ID:ya_bu_sun
2017/03/28 12:52
コメント支持(0)

「森監督はどこまで負け癖あるチームを立て直せるか。」へのコメント


コメントありがとうございます。

難しいですね。
大島にじゃあ1番以外任せてみると言うのも正直賭けではありますからね

理想の1番打者にならずとも
自分で作り上げていくぐらいの気持ちがあればいいと思うのですが。

せっかく走る野球を掲げたわけで
積極的にチームとしてやっていってるところなので大島の盗塁成功率の低さと相手からしていやらしさのなさは気になるところです。

posted by 01090629
コメント投稿者ID:01090629
2017/03/28 22:57
コメント支持(0)

「森監督はどこまで負け癖あるチームを立て直せるか。」へのコメント

大島ですが、もしパリーグのような野球チームだったら恐らく9番が適任なのかなーと思いました。
いかに選手が揃ってないかってことだと思います。
平田あたりも本来なら7番ぐらいがちょうどいいのでは?
弱くても応援しますが今の打線じゃあ流石に厳しいですね

posted by 富山のどらきち
コメント投稿者ID:TCE00077030
2017/03/29 08:18
コメント支持(0)

「森監督はどこまで負け癖あるチームを立て直せるか。」へのコメント


コメントありがとうございます。

大島9番ですか。
確かにありそうですね。
しかし1番と9番に置く選手の決定的な違いって何ですか?笑

筆者様の意見を推測しますと
ある程度走れて出塁することも期待できる選手だと思いましたが。

WBCの小林とは全く役割が違うということですよね?おそらく。

おそらく今年の打撃を見ていると
3割近い打率は残してくれると期待していますがその選手の使い方が難しいですね。

守備は日本屈指ですから
ベンチってのももったいないですしね
平田を7番における打線は凄いですね
ソフトバンククラスしかできない気もしますが。

本当は平田の1番を望んでいる私でもあります。。笑

posted by 01090629
コメント投稿者ID:01090629
2017/03/29 17:16
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック