阪神タイガースに阪神競馬

強い馬は、やっぱり強い!とは思いますが・・・?

先週のきさらぎ賞で完勝した「ルージュバック」。

多くの競馬ファンや競馬関係者、及び競馬記者の皆さんは、

もう、一足早く「世代No1」とも思った方が沢山おられると思います。

確かに強かったですね・・・牝馬のルージュバック。

今までとは、違った競馬スタイルで直線他馬を寄せ付けず「完勝」。

あの勝ち方なら、皐月賞でも通用するのでは・・・?

とは思いましたが、やはり教科書通リ牝馬路線に向かうようです。

第75回桜花賞・・・

節目の年、今年の桜花賞は断トツ人気になるでしょうなァ・・・(笑)。

ただ、本番はフルゲート18頭立て。

今までみたいに、スムーズなレースはさせてもらえないでしょうね。

当然他馬にも徹底にマークされますし、速い流れになる初めてのマイル戦・・・

今までみたいに楽な展開にはなりませんからね。

この3連勝は、デビュー戦が9頭、2戦目が10頭立て・・・

きさらぎ賞は8頭立てと、10頭以上でのレース経験がなく、

いづれも、スムーズに折り合って能力を発揮してきました。

しかし、多頭数で馬群に揉まれた時・・・行き場を失った時・・・など、

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by adomaiyamein44
  • 2015/02/11 13:42

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(1)

「強い馬は、やっぱり強い!とは思いますが・・・?」へのコメント

ルージュバック、同馬主による
使い分け、桜直行も 含めて
何か興ざめです。
世代トップの牝馬であれば
ダービー掲示板レベルは 毎年有る気がします。
せめてダービーは 参戦して欲しい。ここなら勝てるか 純粋に
予想しがいも有ります。

posted by atsu
コメント投稿者ID:atsu
2015/02/12 23:48
コメント支持(1)

よく読まれている記事
トラックバック