阪神をのんびり応援するブログ

もうすぐドラフト

早いものでドラフトまでもう三日後ですか。

どの球団関係者もファンもそしてプロを志す選手達もそれぞれの希望や期待、不安がありそしてドラフト当日にそれが歓喜や落胆に今年も変わっていくんでしょうね。

せっかくなので誰を指名したかは皆さん知っていると思うので省きますが去年のドラフトの感想もついでに書いておきます。

去年の私のドラフト一位で希望していたのは寺島でした。

巷でいわれていた佐々木ではなく寺島だったのは他所のブログでコメントした通り阪神で即戦力として指名した投手の殆どがろくに活躍もせず退団していたことから発する即戦力アレルギーがあったことと、去年の陣容から見てそこまでローテの即戦力投手はそこまでいらないんじゃね?と感じていたことが理由です。

その当時はメッセと能見の衰えが心配だったのは事実ですが、その年不調だった藤浪と岩田がある程度盛り返してくれるだろうし岩貞も調子を落としたとしても規定くらいは投げてくれるだろうと考えていたのでそれなりに頭数は揃ってると思ってたからです。

その一方で能見と岩田の後の左の先発候補が欲しいと思っていたので、寺島なら今年はローテに入れなくても数年後は立派に左の先発として活躍してくれるだろうと考えていたので寺島を希望してました。

ですので阪神が佐々木指名と言うニュースに対してブラグで合ってくれと祈り、他球団が佐々木指名というニュースに対してはしめしめ佐々木に行ってくれれば寺島指名のライバルが減るな(阪神が佐々木競合を恐れて寺島に行ってくれという願望がありました)という多分阪神ファンの中でも少数派の心境で去年のドラフトを迎えたわけです。

6ページ中1ページ目を表示

  • posted by akuahanki
  • 2017/10/23 23:54

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(2)

もうすぐドラフト

先日はコメントへ返信頂きありがとうございました。とても興味深かったです。ドラフトですが、私も金本監督になってから補強ポイントよりは素材重視にしていると思っており、監督が実質GMを兼務していると思います。金本監督以前なら昨年のドラフトは間違いなく佐々木でした。あと金本監督の選手を見抜く力もすごいので、将来的にはGMかスカウトをやって欲しいですね。逆に言うと現在のスカウト体制はどうなのかと。たしか原口などをスカウトした中尾さんを放出しましたが、スカウトというのは目利きとしての能力だけでなく人脈などの構築に相当時間がかかると思われ、まだまだ元気で有能と思われる人材を放出したことに驚き、その影響を懸念しています。コーチ人事だけでなく、このあたりの組織も見直して欲しいですね。あと最後に九州の秀太枠がおもしろいので今年も期待しています。。

posted by 元新在家の住人
コメント投稿者ID:TCE00077626
2017/10/24 11:00
コメント支持(0)

もうすぐドラフト

元新在家の住人さんコメントありがとうございます。
ご指摘の通り金本監督が実質GMを兼務しているかそれと同等の決定権を与えられているのは間違いないでしょう。
こういう人事になったのはやはり中村GMの急逝の影響が大きいでしょう。
あまりにも急だったのでGMを任せられる人がいなくなり監督がGMを実質兼任せざるをえないというある意味歪な状況になっているわけです。
今はいいのですが金本監督の退任後の方針が心配です。
本来なら阪神にもGM任せられそうな人がいたんですけどね・・・
星野さんに招聘されてきたんですが、岡田監督とのそりが合わなかったのか2004年に退団して日ハムにヘッドハンティングされてしまいました。
そして日ハムの今のシステムを作り上げ今はGMにまで出世しているんですから逃がした魚は大きいというかなんというか・・・
実際金本監督は時間があればドラフト候補の試合に割と見に行っていたのでスカウトとかそういう方面もあっているでしょうね。
ただ監督の後だと降格人事感が半端ないのがネックですが・・・
スカウトなんですが確かに私も中尾スカウトの退団はどうかと思いましたね。
そこまで若返りいうならスカウトの年齢どうなのか調べてやると思って調べてみたら、基本的な年齢層は35~50歳で55を超えてスカウト活動している方が稀という意外な事実に、これはしょうがないかも・・・ってトーンダウンしてしまいましたね。
実際に60を超えてスカウト活動をしているのは今成の親父さんくらいだそうです。
でも球団には残してほしかったですね。
もうドラフトまで後一日になったので、阪神がドラフトの勝ち組になれるように期待しましょう!

posted by akuahanki
コメント投稿者ID:akuahanki
2017/10/25 00:36
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック