当てtoto

マリノスは優勝を決めても、いばらの道が待っている

第663回toto 小幡の予想 皆さん、こんばんは。小幡です。 今週の予想は、マリノスの勝利&優勝決定ということになるんですが、ご承知の通りマリノスは今年度が赤字だと、来年も赤字でJリーグから消滅することになります。また、来年度終了時に、16億円超の債務超過が解消されないと、同じく解散となります。 債務超過については、親会社の動向によるので何ともいえないのですが、仮に債務超過解消の目処が立たないにしても、来年度は黒字に向けて最大限の努力をしないといけません。 そこで考えられるのが、高給のベテラン選手切りです。かなり大規模に行われるのではないでしょうか。中村俊輔、中澤選手あたりが筆頭ですが、栗原選手の名前が挙がってもおかしくありませんし、ドゥトラ選手もそうかもしれません。 7.柏 vs FC東京 FC東京は、3位以内の来期ACL出場が絶望的です。そういった情報は監督・選手の間でどの程度まで共有されているものなんでしょうね。 まさか全く知らないとは思いませんが、選手としてはそういったことに惑わされるよりも、目の前の試合に集中するべきであることは確かです。 一方の柏は、ナビスコカップで優勝したものの、天皇杯では大分に負けて敗退し、今期はもう終わったも同然となりました。消化試合の運びとなり、この試合はFC東京が勝つと予想します。 9.大分 vs 川崎 大分はチェ・ジョンファン選手が出場停止ですが、チェ選手の得点は開幕戦の1点のみです。もちろん、得点のみが評価の全てではありませんが、ここ3戦はシュートすら放っていない状況だと、かえって別の選手が出たほうがいい結果を生むかもしれません。 キーパーも若い清水選手に代わって、前節は0点に抑えました。ホームでの対川崎戦の相性の良さも加味し、大分の勝ちと予想します。 2.横浜F・M vs 新潟 冒頭でも紹介しましたが、マリノスは今後が不透明な為、今期優勝しておかないと何かと後味が悪いですよね。優勝争いは、最終節までもつれ込むと予想していたのですが、浦和と広島が負けてしまったのでちょっと拍子抜けしています。 前回大金星を許してしまった対新潟戦ですが、最終戦がアウェーでの川崎戦ということを考えると、是が非でも今節勝って優勝を決めておきたいところです。 よって、横浜F・Mの勝利と予想します。

1ページ中1ページ目を表示

  • posted by 小幡 順
  • 2013/11/28 23:15

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック