当てtoto

天皇杯は、まず堅い試合を決めろ!今回は4試合を予想します。

皆さん、こんにちは。小幡です。

今回は天皇杯のtotoですね。私がtotoを買う時は、どんな回でも投票率25%以下を4試合にして買うことが多いです。 こうしないと、もし1等が当たった場合でも、当選金額が少なくなってしまいます。 また逆に投票率25%以下が多いと、当選者なしのケースが多くなりますので、これも効率が悪くなります。

で、どの試合で番狂わせ(投票率25%以下)が起きるかというと、ハッキリいってわかりません。なので私は、自分で予想した以外の試合は、ランダムで投票率25%以下が4試合になるように調整しています。 今回は天皇杯ということで、J1対J2の試合が多く、果たして4試合も番狂わせが起きるのか疑問だ、と思う方もいらっしゃると思いますが、4試合かどうかはともかく、必ず番狂わせが数試合出るでしょう。

その際に、番狂わせの試合が予想できれば一番いいのですが、それが難しい場合には、順当に終わる試合を予想した方がいいでしょう。

今回の布施さんとは逆の指向ですね。 1. G大阪 vs 徳島 「1」G大阪の勝ち 9. 川崎  vs 愛媛 「1」川崎の勝ち 12.C大阪 vs 富山 「1」C大阪の勝ち 13.浦和  vs 群馬 「1」浦和の勝ち

以上を堅い試合としてピックアップしました。この4試合は「1」で固定して、あとの試合を投票率25%以下を4試合に設定すると、大体600通りくらいになりました(0が極端に多くならないようにとか、別の絞込みもしています)。そこから、3等が重複しないマルチ削減を行うと約280通りまで絞れました。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by 小幡 順
  • 2014/08/19 10:39

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック