ブラッサム・ウェイダーの戯言。

* そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?

ってね(笑)

何が“そんで”なのかは このオフの補強で ってことね。

まだ “補強大作戦は続く” らしいんでね(笑)

2年連続で 優勝を逃して フロント陣の“本気度” ってのは 並々ならん ってね

“絶対に優勝させる” って その気持ちだけは 伝わってくるよ(笑)

その中身を 見させてもらっても 意外に “的確”だわね(笑)

ピッチャー陣じゃ

頭からいくのに2人

ブルペン陣にも加えて 一番後ろの候補も 来るらしいんでね

一方 バッター陣の方も

1塁と3塁を 守れる助っ人に

外野陣の 競争を激化

誰を どんな風に使うのかは ちょっと置いといて(笑)

チームの現状を ちゃんと掴んで 補強らしくなっている っていうかね(笑)

チームの戦力が 更に増した ってことは 間違いないよね。

そんで 今回のエントリーの タイトルに戻る ってわけね(笑)

昨年の スワローズ

今年の カープ

ここ2年 セ・リーグで 優勝した両チームに 共通していたのは

個々の力を連動させて チームとしての 一体感を生み出して 粘り強く戦ってゆく

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by baseballforever
  • 2016/12/12 00:59

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(10)

* そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?

いくら良い選手を集めて来ようとも、カープの黒田、新井さんが言っていたように『チーム一丸とならなければ優勝は不可能』です、残念ながら、今の寄せ集めのジャイアンツにリーダーシップを発揮してチームを纏められるような選手は存在しません。
それとプロパー若手選手のモチベーション低下が危惧されますね。

posted by CARPONLY
コメント投稿者ID:cayoppi50
2016/12/12 08:20
コメント支持(2)

* CARPONLYサンへ

こんにちは。

誰もいない
ってなると

やっぱりベンチ主導で
ってことになりますが

それも
どうなんでしょうね(笑)

コメントありがとうございました。

posted by wader
コメント投稿者ID:baseballforever
2016/12/12 16:51
コメント支持(2)

* そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?

今回、ジャイアンツは良い選手を多数補強しましたが、乗り越えられない程の高い壁なのか?と言えばそこまでの選手でもないと思います。
この程度でモチベーションが下がるようじゃプロとして失格。
「絶対に負けない」という強い気持ちで乗り越えてほしいです。
ちなみに、今日の報知に引退した鈴木高広さんが坂本選手についてコメントしていました。
来年の坂本選手にはリーダーシップという点でも期待できそうです。

posted by ジャイアンツ
コメント投稿者ID:TCE00074013
2016/12/12 11:54
コメント支持(5)

* ジャイアンツさんへ

こんにちは。

おっしゃることも
分からんわけじゃ
ありませんが

オレ個人的には
結構な高さだと思いますよ(笑)

どの選手にも
実績がありますしね。

坂本クンのことも

例の問題で
チームがお坊さんのように
やっていた時

遠征先で
夜中に
酔っ払ってフラついているのを
報道されるような
自覚や思いやりのなさ

そういう根本的なモンから
まだまだ
って言いたくなりますね(笑)

オレ個人的には
長野クンの明るさ

アレを
由伸監督が
上手く持って行ってくれることを
期待していますよ。

あとは
若手からの
”起爆剤”ですね(笑)

コメントありがとうございました。

posted by wader
コメント投稿者ID:baseballforever
2016/12/12 17:09
コメント支持(1)

* そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?

人は成長するもんですよ(笑)

posted by ジャイアンツ
コメント投稿者ID:TCE00074013
2016/12/12 19:59
コメント支持(0)

* ジャイアンツさんへ

おっしゃる通りです(笑)

posted by wader
コメント投稿者ID:baseballforever
2016/12/13 01:28
コメント支持(0)

* そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?

自分も坂本は技術はもちろん、精神的にも成長したから今年の成績につながったのだと信じています。
だからキャプテンとしてチームをグイグイ引っ張っていってほしいですね。
あと某死亡遊戯さんの受け売りになってしまいますが新加入の選手は、山口も森福もマギーも吉川もそしてほぼ入団確定の陽も微妙に成績が下降線の選手なんですよね。だから若手選手にとっては超えられない壁ではないと思うしチャンスはあると思っています。(首脳陣が実績重視にこだわったり、FA選手と今季心中覚悟だったりしたらもうどうしようもありませんが…)

posted by ガブリンチョ!
コメント投稿者ID:TCE00074249
2016/12/12 20:31
コメント支持(0)

* ガブリンチョ!さんへ

こんばんは。
多分
おはようサンになるのかな?(笑)

おっしゃる通り
ベンチ次第ですね(笑)

タイガースの
金本監督のように
未来にジャンジャン投資した
とは言えない采配だった
って
そんな風に感じることを
禁じえません(笑)

下降線については
オレの場合

その選手が
ユニフォームを脱ぐまで
ある種の可能性を
期待させてもらっていますよ(笑)

坂本クンについては
彼のキャリアの中で
節目の年になった
ってことだけは思いますが
その「重さ」については
少なくとも
あと1,2年経ってからですね(笑)

コメントありがとうございました。

posted by wader
コメント投稿者ID:baseballforever
2016/12/13 01:44
コメント支持(2)

「* そんで実際、ジャイアンツは来年優勝できるのか?」へのコメント

「この程度の補強」とか「プロとして失格」とか、(一部の)ジャイアンツファンの選手に対して上から見た物言いを見る度嫌気が差します。

自分の身に置き換えても同じことが言えるのかよ?って。

広島に敗れたときは省みる意見もちらほらあったのに喉元過ぎればなんとやら・・球団もですがファンも変わりようがないんでしょうね。

過度の補強が短期的な効果はあっても長期的に見て何をもたらして来たか・・振り返って見れば分かりそうなものですけど。

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/13 03:29
コメント支持(0)

* koseiサンへ

こんばんは。
もう
おはようサンです、かな?(笑)

「振り返ってみれば」

古くは
井上選手や
大森選手

今年は
大田選手

本人達がやれなかった
っていう意見も
あるんでしょうが

もっと長期的で
ベンチが辛抱強い
そういうチャンスがあったら
っていうのが
オレ個人的な感覚ですね(笑)

例えば
バッター陣なら
最低でも
年間200打席とかですね。

ファンの
「上から目線で」
ってのは

「そのチームを思うが余りに
ニュートラルに見れば
上からにも聞こえる」

ってぐらい

つまりは

「まー
人には色んな言葉がある」

っていうことで
どうでしょうか?(笑)

そう
酒が不味くならんようにね(笑)

koseiサンが
呑まない人なら
他の例えに
差し替えさせてもらいますが(笑)

コメントありがとうございました。

posted by wader
コメント投稿者ID:baseballforever
2016/12/13 04:02
コメント支持(3)

よく読まれている記事
トラックバック