アナグラム的分析ラボラトリ

契約更改開始とテスト合格

今週から契約更改がスタートしルーキーでは山川君、豊田、森君、福倉君の4人がそれぞれ終了した

結果は森君が1900万(推定)豊田が1400万(推定)

山川君と福倉君は現状維持の1200万(推定)と700万(推定)

それぞれの評価は妥当なものだし来年は2年目の躍進をしてくれるのではないかと思っている

そして今月からテスト生として来日していたミゲル・メヒアとバスケスの両投手は合格との事

ただはっきり言わせてもらうと台湾リーグで活躍した外国人投手で成功している選手はいない

ライオンズは過去1997年にロバートを獲得したがクローザーとして定着せず一年で退団している

そう考えると言い方は悪いがこの二人はあくまで契約対象にリストアップされた段階であって

入団と決めつけるのはいささか早計ではないだろうか

昨年同様来月末に外国人選手と契約発表があると思われるのでそこで判断をしてもらいたい

個人的には先発候補の外国人は郭俊麟で

後はリリーフタイプの投手を取る事を強く提言したい

出来れば左投手を2人増員する事がチームバランス的にもいい

昨今のパリーグは左投手の選手層が一つ大きなカギを握っている

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by benhou4e77
  • 2014/11/13 18:38

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック