Armar know Jack Bigwild

日本人が勝っちゃいけないことなんてないんだから、遠慮なく勝っちゃって

今シーズンの全米オープンで2位になった松山英樹選手が、今月の全英オープンに向けて今週はアイルランド・オープンに参戦しているそうです。 ゴルフ発祥の地でのトーナメントだけあって、全英オープンはアメリカで行われる他のメジャー大会とは違って「野っ原で棒を振って球を打ってる」感を強く感じます。 気候は風が強かったり、急に雨が降ってきたり、寒そうだったりするし、コースは草ぼうぼうだったり、レンガで覆われたバンカーがあったり、用水路が横切っていたりします。「ポストマン・パット」が郵便配達をしているような田園風景の中でゴルフをしているように思うのです。 日本のきれいに整えられたゴルフ場でやっている人にとっては、恐ろしく厳しいコースのように見えるのですが、かえってそっちのほうが得意という選手もいたりしますので面白いものです。 さて、松山選手の今年のコース適性はどんなもんでしょうか? 松山選手は現在世界ランク2位。 メジャーで勝ったり、ツアーを連勝するような活躍がないにも関わらず2位ってことは、常に安定した成績を残している証でしょう。でも、やっぱりドカンと一発、メジャーを勝ちたいところでしょうね。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by bigfield
  • 2017/07/08 13:10

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック