白鳥城の騒霊

【白鳥城の騒霊】J1クラブ・ブラック体質ランキング ~新潟が降格圏争いに加わっている最大の理由を探る~

開幕前。新潟のフロントは「今年は主力選手をほぼ残留させることができた」と安堵の声を上げていました。 騒霊もそう思ってました。

だってこれまで新潟は毎年主力の数名が他チームに移籍し、毎年チームを一から作り直すということを繰り返してきましたからね。

だから今年は「開幕ダッシュあるよ」「タイトル狙えるよ」と安心しきっていたんですけど。

これが間違えでしたね。。

  あれれ??と思ったのが【田中亜土夢の退団】でした。

年初いきなりだったので、昔のちょびひ大脱走の記憶がよみがえってきました。

あの年も、なぜかわからないですけど、最終節まで残留争いを繰り広げ、ぎりぎりでJ1残留を果たしましたっけ。。いやな記憶です。

「夢をかなえるため欧州に挑戦したい」

と亜土夢本人は大喜びで飛び立っていきました。

新潟県出身で、ルーキーから10年間所属して、個人の自由意思なんで、まあ致し方なしなんですけどね。

結果論ですが。アトムが欧州移籍したのは痛かったですよね。

  理由は明確です。

ミスターアルビレックスの不在。

これが大きかったですよね。

  ミスターアルビレックスといえばあとにも先にも一人しかいません。

13ページ中1ページ目を表示

  • posted by 騒霊
  • 2015/08/06 11:16

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック