BOAT RACE ビッグレース現場レポート

平和島ダービー『前検を斬る!!』

 平和島ダービーの前検が終わりました。まずは、気になって仕方がない10号機vs19号機の新旧エースモーター鑑定なのですが……私の見立てはちょっぴり意外だったかも?

★篠崎仁志=10号機

 うーーーん、悪くはなかった、です。お約束の兄貴との足合わせでは、内からくるりと回って2艇身先行。上体を起こしたまま外の兄が追いつくのを待って、そのまま並走という余裕たっぷりの兄弟マッチでした。が、肝心のスタート練習で、期待したほどのパンチ力が感じられなかった。3本ともに「やや強め」という行き足で、前々節の新良一規の凄まじい加速とは別物に見えましたね。平和島の一般戦を常に定置定点でチェックしている元SGレーサーも「行き足が落ちてるな、前節の後半からちょっとおかしくなってるな」と辛口の評価だった。回り足も含めてトータルでは上位級だと思うのだが、このスタート練習ではS評価は付けにくい。Aランクで明日からの実戦を見つめていきたい。

★魚谷智之=19号機

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by boatrace
  • 2017/10/23 17:37

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック