BOAT RACE ビッグレース現場レポート

本日の“本紙予想”初日・トーナメント

おはようございます。黒須田です。本年もどうぞよろしくお願いいたします! 昨年のバトルトーナメントでは2日目セミファイナルで約600倍をぶち当てました。今年も幸先よく勝ちたいですね! そうそう、「トーナメントは2回走りの選手が有利では!?」というセオリーがありましたね。超短期決戦だけに、初日トーナメントは1~4Rの一般戦を走って感触を得られている選手が、調整面も含めて有利ではないか、と。ここでの予想はあくまでBOATBoy「新概念データ」を用いておりますので、あまり反映されてはいませんが、そのセオリーも頭の片隅にちょこっと引っかけてみてください。

1R 注目データ 遠藤1コース1着率=81.7% 遠藤のイン戦はますます信頼度大。池田の2コースはまくりタイプで、壁になりやすい利もある。 ◎遠藤 ○田口 ▲小野  3連単1-34-全 

2R 注目データ 西島2コースまくり/差し=13/14 西島の2コース1着数が多いのは進入回数が多いからではあるが、自在な攻め筋は魅力。 ◎西島 ○中島 ▲原田 △松尾 3連単4-215-全

3R  注目データ 新田2コース逃がし率=58.1% 新田の逃がし率が高く、湯川が押し切る。 ◎湯川 ○新田 ▲吉田 3連単1-24-全

4R 注目データ 山田2コース逃がし率=50.0% 山田の逃がし率は高め。笠原は1コース1着率80%超で、信頼する。 ◎笠原 ○山田 ▲瓜生 3連単1-24-全

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by boatrace
  • 2018/01/12 09:06

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック