ラテンアメリカの虎

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

皆様いつもご覧頂ありがとうございます。元新在家の住人さん、コメント頂きありがとうございます!返信いたしましたので宜しければご覧ください。

ところで、スポーツナビ+のブログサービス終わっちゃうみたいですね・・・続けるか止めるか考え中です。いいブログプロバイダーありませんかね?

ドラフト終わりましたね。今年も「よっしゃー!!」と叫ぶことはできませんでした。。。。。それにしても、パ・リーグは相変わらずくじ運が強い。特に日ハムは外す時は大外しするのですが、中田・斉藤・有原と話題の選手をことごとく掻っ攫っていきますね。。。。 さて、今日はドラフトの振り返りをしてみたいと思います。 阪神の指名選手は以下のとおり。 • 1位:清宮幸太郎(早稲田実業/一塁手/右左)(x) • 外れ1位:安田尚憲(履正社/三塁手/右左)(x) • 外れ外れ1位:馬場皐輔(仙台大/投手/右右)(交渉権獲得) • 2位:高橋遥人(亜細亜大/投手/左左) • 3位:熊谷敬宥(立教大/遊撃手/右右) • 4位:島田海吏(上武大/中堅手/右左) • 5位:谷川昌希(九州三菱自動車/投手/右右) • 6位:牧丈一郎(啓新/投手/右左) • 育成1位:石井将希(上武大/投手/左左) 前回エントリーでのドラフト前のドラフト指名戦略は以下のとおり。 • 上位:高卒主軸候補内野手(左)、左右即戦力先発 • 2位/3位:大社卒二遊間、大社卒外野手、育成捕手、左右先発候補 • 4位/5位:育成先発、育成二遊間・三塁手・外野手、左腕中継ぎ • 下位:バックアップ捕手・内野手・外野手・右腕中継ぎ そして、管理人の個人的な指名希望は以下のとおりでした。 • 1位:清宮 • 外れ1位:東、馬場、安田 • 外れ外れ1位:村上、鍬原、鈴木博 • 2位:高橋・斉藤(一位が清宮の場合)、藤岡・村上・増田(一位が投手の場合) • 3位:左腕育成/桜井・田浦、即戦力外野手/島田 • 4位/5位:右腕育成/山本・伊藤翔、即戦力左中継ぎ/永野、育成野手/知野・園部・比嘉・綱島・高木・西川 • 下位:即戦力中継ぎ/山崎、高橋礼、バックアップ遊撃手/福田、育成捕手/稲富 6人+外した2名の8名中、5人(清宮、安田、馬場、高橋、島田)がリストの中に入っていました。そして、指名順位に若干誤差があるものの、各順位での指名箇所も大体一致。結構すごくないですか(笑)。まあ、色んなポジション書いてるんで当たっても当たり前なんですが(笑)。 • 1位:高卒主軸候補内野手(左)(清宮・安田)、左右即戦力先発(馬場) • 2位/3位:大社卒二遊間(熊谷)、大社卒外野手(島田)、左右先発候補(高橋) • 4位/5位:育成先発(牧) • 下位:右腕中継ぎ(谷岡) 個人的にはバックアップ内野手候補としてみていた熊谷君の指名が3位で早いなと思ってたのですが、欲しかった島田君が4位まで残っていたので、良しという感じでした。 それでは、順位毎の振り返りをしてみます。

11ページ中1ページ目を表示

  • posted by bratora
  • 2017/10/31 06:43

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(9)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

更新お疲れさまです。ドラフトは管理人様の前回記事を見ながら、ネットの文字情報で確認していました。そして特に上位の指名はご指摘通りになって、おーって思ってましたよ。
個人的に高橋遥に期待しています。阪神が苦手のDe濱口も指名時はノーコンで時間がかかると言われてましたが、今年の活躍を見るとプロの指導があれば、結構すぐに修正できるのでは?と期待しています。3位以降が若干地味だったので残念がっているコメントもネットでありましたが、素材型の大砲ばかり指名していたら、陽川2号3号だらけになるので、今回は私も満足しています。亀山・赤星2世が出てきて欲しいですね。ところで今回、秀太枠はなかったんですかね。密かに期待していたのですが。

posted by 元新在家の住人
コメント投稿者ID:TCE00077626
2017/10/31 13:46
コメント支持(1)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

元新在家の住人さん いつもコメント頂き有難う御座います!

濱口は日本シリーズでも好投していますね! 確かに濱口の大学時代の成績をみると高橋と余り変わらないものもあり、一つのきっかけでよくなる可能性はありますね。強いストレートは無茶苦茶魅力的なのですが、一軍にすぐに通用するように小手先の改造をするのではなく、いいところを残しながらしっかりと基礎を時間を掛けて作ってほしいと思っています。

仰るとおりいぶし銀タイプの獲得も大事ですね。粗い素材と、足りない素材のどちらのを育てきれるか楽しみに見ていたいと思います。

秀太枠は九州三菱自動車の谷川ではないですかね?

またコメントください!

posted by bratora
コメント投稿者ID:bratora
2017/11/01 20:48
コメント支持(1)

「阪神タイガース 2017年ドラフト結果」へのコメント

ラテンさんお久しぶりです以前にコメントしたとらじょです(o^∀^o)

スポナビブログが終了してしまうとのことで、ラテンさんの記事を楽しみにしている身としては非常に残念です(><)

記事を楽しみにしているラテンさんのファンの為にもどうにこうにかして継続してください(笑)

posted by とらじょ
コメント投稿者ID:TCE00077909
2017/10/31 13:46
コメント支持(1)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

とらじょさん お久しぶりです!

コメント頂き有難うございます!また、継続のご要請もいただきありがとうございます。現在検討していますのでまた決まり次第、お知らせしたいと思います。

しばらくはここで投稿するのでまたご覧くださいね!

posted by bratora
コメント投稿者ID:bratora
2017/11/01 21:08
コメント支持(0)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

ラテンアメリカの虎 様

いつもブログを拝見しています。
初めてコメントいたします。
いつも素晴らしい分析で、感心しています。
ありがとうございます。
今後もなんとか続けてください。

さて、自由契約ですが少し少ないような気がしています。
小宮山、緒方、西田、メンデス、メンドーサ
もいらないような気がします。

キャッチャーがいないので、2軍で困るのであれば、トライアウト育成契約でもいいような気がします。
ソフトバンクの山田、ベイスターズの柿田あたりを補強してもいいような気がしています。

posted by ターボー
コメント投稿者ID:TCE00076339
2017/11/01 11:30
コメント支持(0)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

たーぼーさん

コメント頂き有難うございます!また、継続のご要請もいただきありがとうございます。現在検討していますのでまた決まり次第、お知らせしたいと思います。

自由契約は田面と柳瀬が発表されましたね。メンデス・メンドーサも契約更新しないんではないかと思います。
野手は特に人数が少なく、怪我人とかも含めた編成も考えると、これ以上戦力外にするのは難しいかなと思っています。今年捕手が取れていれば、原口が捕手復帰のようなので、一枚は空けられたのですが、今年はまだがまんですかね。

ソフトバンクの山田は報道にあがっていますが、呂も獲得となればちょっと先発投手がだぶつき気味なんですよね。 一軍が仮にメッセ・藤浪・秋山・岩貞・能見・馬場だとすると、二軍ではベテランの岩田に加え、体づくりの期間を過ぎ積極的に登板させたい先発選手としては、小野・青柳・竹安・横山・望月と揃っており、ここに才木・呂・高橋遥も入ってくるでしょうから。二軍選手の登板機会を奪うことになりかねないなと心配しています。枠の問題もあるのでできれば不足している左腕中継ぎの補充として中後を取ったほうが編成上はよいのではないかなと思っています。山田はいい投手なんですけどね。

柿田は二軍成績をみても少し厳しいかもですね。ほんと外れて岩貞でよかったです。。。

また、コメントください!

posted by bratora
コメント投稿者ID:bratora
2017/11/01 21:00
コメント支持(0)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

コメ失礼します。

阪神ファンですけど指名した人でよく分からない人が多かったのでなるほど~と最後まで読んでしまいました。

阪神っていつも思うのは1位の指名が下手ですよね・・・。

安田を単独指名できなかったのは結果論ではないと思います。

くじって残り物に福があるって言いますけど基本的には先に引く人が有利です。
実際競合になればシーズン下位の順位の球団から引いていくわけですから。

2012年に藤波を取れたのは5位だったのが大きかったと思います。
その次の年に2位で大瀬良に行って3位の広島に取られてますしね。

今年タイガースはシーズン2位でした。先に引く球団が8~9球団はいるわけです。
その中から何球団が清宮から撤退するか?でしょう。

7球団競合はある程度今年のレベルを見たら予想できたと思います。

結局シーズン5位の日本ハムに取られてます。金本監督が左手だろうと右手だろうとそこに当たりくじはないわけだから意味がなく・・・。

安田がハズレ1位で残ったのはいいけどシーズン6位のロッテに持って行かれて、こちらもまた先に引いたもの勝ちで馬場は逆にソフトバンクが相手なので先に引くことが出来て取れました。

ドラフトってどんなにいい評価を与えてもその選手が来てくれなければ意味がないんですよね。

安田は他の年だったら1位だったと思います。今年清宮という絶好の身代わりがいたわけです。

最後まで清宮に行くって宣言せずに、情報を集めて2,3球団競合を覚悟で最初から安田に行けばよかったと思います。

タイガースのドラフト1位っていつもシーズンの順位に限らずって感じがします。シーズン5,6位がやるようなドラフトを2位でもするからだとは思います。

清宮がどんなにいい選手でもシーズン2位を加味したら来てもらえる確率はかなり低いです。

そしたらそれを逆手にとって他の選手を取ろうという発想がないのかな?といつもタイガースには思ってしまいます。

取れなかった選手は仕方ないので取れた選手が活躍してくれればいいんですけど。

posted by 1
コメント投稿者ID:TCE00076209
2017/11/01 14:02
コメント支持(0)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

コメントありがとうございます。

くじ引きは先に引くほうが有利な印象がありますが、確率的には一緒なんですよね。。。
松井も残りクジでしたし、菊池雄星もしかりでした。

下位のチームは目先のチームの建て直しのために即戦力や確実に取れる選手に走りがちですが、上位チームほどチーム編成に余裕があるので目玉やポテンシャルの大きい選手に向かっているように思います。ソフトバンクがいい例ですね。
まあそれだけ清宮の評価が高かったのかなと思います。もちろん営業的な側面で実力以上に票が集まってしまった可能性は否定できませんが。

まあ、当たり年となるかどうかは今後の選手の努力と、首脳陣の育成手腕次第だとおもいますので、じっくりと成長を見守りましょう!

またコメントください

posted by bratora
コメント投稿者ID:bratora
2017/11/01 21:06
コメント支持(2)

阪神タイガース 2017年ドラフト結果

またコメントさせていただきます。

清宮選手にあそこまで票が集まるとは思いませんでしたねえ。
多くても5球団ぐらいと踏んでいたのですが。
逆に安田は1~3球団と読んでいたのですがこれも0なのも意外でした。
思ったより清宮と安田の差は一般で思われてるよりも差があったという事ですかね。

個人的にはロマンも何もない堅実なドラフトでしたが、クジ二回外した割には上手くまとめたかなって思っています。
ただ1つ文句を言うとしたら5位を市西宮の山本にして欲しかったくらいですかね。
あそこまで残っているとは思ってなかったのでラッキーと思っていただけに・・・

スポナビブログの移転に関しては最近ブログやらせていただいたこちらも悩んでいるんですよね。
細々と自己満足でやっていこうと思っていたら思ったよりも大勢の方に見ていただけてるので・・・
もし移転するとしたら少しでも野球ファンが多く集まりそうな所にと思ってはいるんですけどね。

また記事を楽しみにしています。

posted by akuahanki
コメント投稿者ID:akuahanki
2017/11/02 22:53
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック