J2にしがみつく

J1の残留争いに関して(2017年10月の中断期間)

J1の残留争いに関して(2017年10月の中断期間)

 J1も10月に入り、いよいよ終盤戦に差し掛かってきた。戦力均衡のJリーグにおいては残留争いが非常に面白い訳だが、今年も白熱した展開であるようだ。まずはリーグテーブルを見てみよう。

第13位 清水 勝点29 得失点 -14

第14位 札幌 勝点28 得失点 -15

第15位 広島 勝点27 得失点 -12

第16位 甲府 勝点27 得失点 -13

 新潟と大宮は少し離れているので、これら4チームから1チームが落ちるという事になる。ここまで28節を消化しているので、だいたい平均獲得勝点が1ぐらいの4チームという事になっている。健全な残留争いであり、例年に比べてレベルが低過ぎる訳でもなく、高過ぎる訳でもない。得失点に関してもだいたい横一線といった感じであり、非常に緊張感がある。

 次に今後の日程と共に各クラブを見てみる。

清水 <10月> 磐田(H) 仙台(A) F東京(A) <11・12月> 札幌(H) 新潟(H) 神戸(A) 

 4チームの中では比較的日程に恵まれているように思われる。上位をだいたい済ませている事はポジティブな要素である。ただ次節はダービーである。今季は残念ながら磐田とは大いに格差が生じているので、勝てそうにはない。日本平で磐田を相手にドン引きするという事には大変抵抗があるが、背に腹は代えられない。何とか引き分けに持ち込み今後に繋げてほしい。直近の大宮戦で引き分け狙いの戦いを成功させているので、ダービーでも自信を持って引きこもれるはずだ。逆にここで失敗してしまうと、みっともない戦い方での敗戦という事で、監督に対する内外からの風当たりが激しくなるだろう。その後の10月の2試合が監督のクビを含めて大変心配になってくる。この中断期間にしっかり準備してほしい。  そして残念ながら昨季もそうであったように、今季も変な日程となっている。11月の中断期間が3週間にも及ぶ長期間となっているのだ。昨季名古屋と磐田の勢いが完全に逆転したように、それまでの好不調を吹き飛ばしてしまう可能性がある。ここまでには残留当確が欲しい所である。中断期間の直後には札幌との直接対決が控えている訳だが、今季のJリーグの中で最も重要な試合になる可能性が高い。来季のカテゴリーを決める試合となる。昨今清水からすると札幌には苦手意識があるようだが、戦前に引き分けでもOKという状況を作る事が大切になる。打ち合いをせざるを得ないようでは、これまで通りカウンターで沈められるような気がする。  ここまで清水は数多くの怪我人を出しており、監督は大変不運であった。その割には残留圏を維持している訳であるから、小林監督としては及第点であると思われる。ただ怪我人多発の影響からか、やりたいサッカーが未だに定まっていない。理想を追う余裕が監督には無かったのであろう。小林監督の長所として、シーズン後半にかけて調子を上げてくるという物があったと思われるのだが(昨季もJ2で終盤強かった)、今季は未だに伸びてきている手応えがない。これからは残留第一で守備的に戦う事を決めたようであるので、前線の選手以外が守備をして、カウンター狙いに徹する事になる。

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by carp-hooligan
  • 2017/10/12 23:44

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(3)

「J1の残留争いに関して(2017年10月の中断期間)」へのコメント

お世話になっています。

残留に必要な勝点は最終的に何ポイントくらいになるでしょうか?
広島は上位相手が多いものの、監督がかわってから負けが少ないですし、
甲府も対戦相手が比較的恵まれてる感じで、ひょっとしたら35ポイント取っても16位ということもあるのかなと思っています。

大宮はまだチャンスあるかと思っていましたが、今の勝点差以上に残す対戦相手が厳しいですね、前節の清水戦を勝ちきるまでいってれば、全く様相は変わっていたと思いますが…。

posted by fagiano12
コメント投稿者ID:fagiano12
2017/10/13 00:14
コメント支持(0)

fagiano12さんへの返信

おはようございます。コメントありがとうございます。

どうでしょうかね。。。残留に必要な勝点は結構流動的に変化すると思うので予想が難しいと思いますが。私が深く考えずにシュミレートしてみたら32~34で3チーム固まったので、33か34取ればギリギリセーフのアウトぐらいかなと思います笑

おっしゃる通りですね。大宮は好きなクラブで比較的応援していたんですが残念でした。前節の大宮対清水戦は清水にとっては残留争いに巻き込まれる試合となってしまいました。一方大宮にとっては争いから外れる試合になってしまったように思います。

posted by carp-hooligan
コメント投稿者ID:carp-hooligan
2017/10/13 07:02
コメント支持(0)

J1残留争い

お返事ありがとうございます。

正直今16位以上のチームは皆残留に相応しい力があると思うので、その中から1つ落ちてしまうのは残酷ですね。

まず明日の注目は静岡ダービーですね、清水にとっては最後に勢いが出るか、流れが悪くなってしまうか、本当に大切な一戦になりますね。

posted by fagiano12
コメント投稿者ID:fagiano12
2017/10/13 23:48
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック