GO'S Heaven's Door*soccer*

【2012年Jリーグ・選手・監督・海外日本人選手移籍情報ウワサほんと・その50】

<香川真司 マンU基本合意>  ブンデスリーガ、ドルトムントの日本代表MF香川真司の去就について、 プレミアリーグのマンチェスターUへ移籍することで 両クラブが基本合意に至ったと、29日付のドイツ専門誌キッカーが報じた。  同誌は「イングランドの信頼できる筋の情報」で、移籍金を 約1500万ユーロ(約15億円)とした。 さらに成績に応じて、100万ユーロ単位の金額が追加で支払われる。 長期の契約期間という。ドルトムントのツォルク強化部長は同誌に対し 「移籍手続きはまだ完全に終わっていない」と話すにとどめたという。 (nikkan) <マンU移籍、独誌に続き英紙も合意間近と報道>  ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uへの移籍が 間近に迫っているとイギリス紙『ガーディアン』が29日付で報じている。  マンUは移籍金1800万ユーロ(約18億円)のオファーを ドルトムントに拒否されたが、400万ユーロ増額した 2200万ユーロ(約21億8000万円)で再オファーし、 移籍合意間近だと伝えている。  ドイツ誌『キッカー』は28日に移籍金1500万ユーロ(約15億円)で 合意間近だと報じており、移籍金額に差はあるものの、 香川のマンチェスター行きが近づいていることは確かなようだ。 (soccer-king) <香川真司 移籍大詰め> ドイツ『ビルト』は、ドルトムントが日本代表MF香川真司の移籍について、 マンチェスター・ユナイテッドと移籍金1500万ユーロ(約15億円)に出来高の ボーナスを加えることで、基本合意に達したと報じた。 あとは詳細を詰め、本人のサインを待つのみだとしている。 『ビルト』によれば、1500万ユーロは移籍金として確定しているという。だが、 さらに優勝などのボーナスで、最大2000万ユーロに達する可能性があるとしている。 移籍金については、イギリス『ガーディアン』が総額2200万ユーロ(約22億円)になると報じていた。 これまでに1800万ユーロの申し出が拒否されたなどの報道もあったが、 現時点では本人のサイン待ちで移籍完了目前、という点ではさまざまな報道が一致している。 香川は6月12日のオーストラリア代表戦まで、日本代表として ワールドカップ(W杯)アジア地区最終予選に集中する。その後に、 「マン・U香川」の誕生となるのだろうか。 (goal.com) <話題性の多い選手、メッシ、Cロナウドをおさえて 香川真司が1位> Webサイト『transfer markt』が、最近1カ月で話題性の高い選手をランキングで発表し、 ドルトムント所属の日本代表MF香川真司が1位に輝いた。 2位はバルセロナ所属の FWリオネル・メッシとなっており、 香川が世界トップとなっている。  3位にはリール所属でプレミアリーグの強豪クラブが熱視線を送っているMFエデン・アザール、 4位にはレアル・マドリード所属のFWクリスティアーノ・ロナウド、 5位はアトレティコ・マドリードをヨーロッパリーグ王者に導く活躍を見せたFWラダメル・ファルカオが入った。  香川はドルトムントのブンデスリーガ2連覇に大きく貢献し、 国内カップもチームにもたらした。また、今シーズン終了後、マンチェスター・Uを始め、 欧州各国の強豪クラブへの移籍も噂されているため、話題性の高い存在となっている。 (soccer-king) <乾貴士>  ドイツ2部ボーフムのMF乾貴士(23)に、今夏1部に昇格する フランクフルトが 獲得を希望し交渉していると、29日付の ドイツの専門誌キッカーが報じた。フランクフルト側は期限付き移籍に、 期限終了後に 完全移籍も可能になる形を最優先しているという。  ドイツ2部ボーフムのMF乾貴士(23)に、今夏1部に昇格する フランクフルトが獲得を希望し交渉していると、29日付の ドイツの専門誌キッカーが報じた。フランクフルト側は期限付き移籍に、 期限終了後に完全移籍も可能になる形を最優先しているという。 (nikkan) 日本代表MF清武の移籍が決定したニュルンベルクも 乾の獲得を目指して交渉しているが、金銭面などでフランクフルトが優勢という。 (sponichi) <柏レイソル、リカルドロボを戦力外で森本貴幸にオファー> 柏レイソルが、今シーズンに栃木から新加入していたFWリカルド・ロボを 戦力外とすることが分かった。 ロボは、手薄だったフォワードの最後の切り札として期待されるも、 起用法などがフィットせず思ったような活躍ができずにいた。 ロボに対しては国内の数クラブが興味を示しており、今夏に 国内クラブにレンタル移籍される見通しだという。 なお、柏レイソルはロボの代わりとして、去就が未定の日本代表・森本貴幸に オファーを送り、今夏での獲得を目指す方針だ。 (sakapara) chame-143108.png

1ページ中1ページ目を表示

  • posted by ちゃめ
  • 2012/05/30 11:28

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(3)

Re:【2012年Jリーグ・選手・監督・海外日本人選手移籍情報ウワサほんと・その50】

ロボは最近名前を聞かないなぁって思ったら移籍なんだ。ACLも有るから出番も有ると期待したのにね。北嶋も移籍だから誰か補強するんだろうね。

posted by fagianofun
コメント投稿者ID:fagianofun
2012/05/31 03:01
コメント支持(0)

【2012年Jリーグ・選手・監督・海外日本人選手移籍情報ウワサほんと・その50】

やっと香川の移籍が決まりました。
これで話題度は少し下がるでしょうね。

乾もフランクフルトに決まりそうですか。
清武と一緒にプレーさせて見たかったけど。

余談ですが
遠藤の五輪参加について、ガンバの社長は反対していたが、
OKに替わったみたいですね。
さすが大人げないと思ったんでしょう。

posted by potato
コメント投稿者ID:OOH00010640
2012/05/31 06:33
コメント支持(0)

■コメントありがとう■

>fagianofunさん
驚きましたよね・・。
北嶋も、この時期?って思いましたけど・・。


>potatoさん
もう決定ですか?正式ですか?
いま細かいところのツメに入ってるとのニュースもあるけど。
大丈夫ですよね・・・。

そうなんですよ。
遠藤の五輪参加。
一転ですよ。
ということは、OA枠は一人は遠藤保仁に決まったってことでしょうか???

posted by ちゃめ
コメント投稿者ID:chame
2012/06/01 08:19
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック