GO'S Heaven's Door*soccer*

【2014年Jリーグ・海外クラブ・選手、監督、移籍情報ウワサほんと・その68吉田麻也、香川真司に移籍報道再浮上、家長昭博マジョルカ解除ほか】

あんな移籍入団会見の番組、初めて見た。 あまりに興奮して深夜までニュース追っかけて。 ついに、待ち焦がれたこの日が来たのだと実感。 ココロうつ言葉もたくさんくれたHONDA 子供だけでなくオトナにも、「夢」を与えて続けてくれる 胸はって自慢できる日本代表の選手だと あらためてココロのなかのリトルちゃめが 感動しました。 絶対活躍します。 (キッパリ なんてったって有言実行男ですから。 今日の移籍情報です。 【移籍情報ラインナップ】 ●1:<吉田麻也に横浜M移籍報道> ●2:<ドイツでまた香川のドルトムント復帰報道> ●3:<フィオレンティーナ柿谷&山口蛍獲り イタリアの衛星放送が報道> ●4:<家長昭博、マジョルカ契約解除> ●5:<西大伍、ポルトガルのマリティモに移籍か> ●6:<C大阪 長谷川アーリア獲得へ ポポヴィッチ監督も信頼> ●7:<磐田 MFフェルジナンドが加入「ドゥンガと同じクラブ…うれしい」> ●8:<新潟 J2降格の磐田からMF小林裕紀を獲得> ●9:<鳥取 広島から期限付き移籍中のMF横竹を完全移籍で獲得> ●10:<仙台 大宮からMF鈴木規郎を獲得> ●11:<柏 アルサッドからFWレアンドロを獲得…昨夏までG大阪でプレー>

●1:<吉田麻也に横浜M移籍報道> 日本代表DF吉田麻也(25=サウサンプトン)にJ1横浜M移籍が浮上した。 欧州メディア「EATSLEEPSPORT・COM」は「麻也、移籍の準備」との見出しを掲げ、 1月中のJリーグ復帰に向け現在、横浜Mと交渉中と伝えた。  吉田は今季ほとんど出場機会がない。このままでは日本代表として 臨むブラジルW杯で試合感の低下などが懸念されている。 ドイツ下位クラブへの移籍や古巣のJ1名古屋への復帰もささやかれており、 吉田本人も今月中旬までに去就について最終決断を下す方針を示していた。 (東スポ) ●2:<ドイツでまた香川のドルトムント復帰報道> 『ビルト』が伝える マンチェスター・ユナイテッドの不振が騒がれる中、ドイツ『ビルト』は 8日、古巣ボルシア・ドルトムントが香川復帰に関心を寄せていると再び報じた。 ユナイテッドは2014年に入り、プレミアリーグでトッテナムに敗れると、 5日のFAカップではスウォンジー・シティに敗れて敗退。 7日のキャピタル・ワン・カップ準決勝ファーストレグでもサンダーランドに敗れ、 公式戦3連敗と再び深刻な不振に陥っている。 無冠に終わる可能性も取りざたされ、デイビッド・モイーズ監督の 進退が問われる中で、香川の去就も騒がしい。 ドルトムントは先日、エースのFWロベルト・レヴァンドフスキが契約満了に伴い、 今季限りでバイエルン・ミュンヘンに移籍することが正式に決まった。 クラブのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは、「冷静に」後任を探すとしつつ、 「夏に投資する」と話している。 そのターゲットの一人として『ビルト』が報じたのが香川だ。 なお、『ビルト』は、ドルトムントMFセバスティアン・ケールが今季で満了となる契約を延長せず、 クラブはレアル・マドリーMFサミ・ケディラにも関心を寄せていると報じた。 先日、「こんなに得点できないのは経験したことがない」としつつ、 「シーズンはまだ続くので、切り替えていかないといけない。 ここが勝負だと思っている」と話した香川。シーズン後半戦で、 去就をめぐる噂を払しょくするような活躍を見せられるだろうか。 (goal.com) ●3:<フィオレンティーナ柿谷&山口蛍獲り イタリアの衛星放送が報道> フィオレンティーナが今夏にC大阪のFW柿谷曜一朗(24)と MF山口蛍(23)の獲得に乗り出す可能性が浮上した。 ACミランの本田フィーバーに沸くイタリアの衛星放送「スカイ」が 7日に日本人特集を放送。現在リーグ4位の強豪が日本代表コンビを リストアップしていると報じた。  カズや中田らセリエAでプレーしてきた選手を紹介した番組では、 これまでイタリア市場では日本人選手が過小評価されてきたが、 本田圭佑のACミラン移籍により、状況が一変しているとの論調。 今後、新たな日本人が続々とセリエAの門を叩くと予想している。 中でも繰り返し映像が流されたのが柿谷。 「典型的1トップではないが、動きだし、テクニックが素晴らしい」と絶賛され、 サポーターからアイドル的な扱いを受けていることも紹介された。 水面下で今冬の獲得に動いたフィオレンティーナが、今夏に 再度オファーする可能性が高いとしている。  またフィオレンティーナは山口もリストアップ。 04~05年に中田が在籍した名門は高級靴ブランド「トッズ」の会長を務める デッラバッレ氏がオーナーを務め、アジア市場の拡大にも敏感だ。 今冬の市場ではミラン入りした本田の獲得にも動いており、 日本人選手の補強に意欲を示している。  ドルトムント時代の香川(現マンチェスターU)の成功をきっかけに 数多くの日本人がドイツ移籍を実現した。 セリエAは外国人枠がないドイツと異なり、EU外国籍選手は 1シーズンに1人しか獲得できないが、本田のミランでの活躍次第では 後に続く選手が続出する可能性もある。 (sponichi) ●4:<家長昭博、マジョルカ契約解除> Aki llega a un acuerdo con el Real Mallorca y no volvera a Espana (sportsdecanostra) ●5:<西大伍、ポルトガルのマリティモに移籍か> Mercado: Defesa japones Daigo Nishi e reforco para o Maritimo (futebol365) ●6:<C大阪 長谷川アーリア獲得へ ポポヴィッチ監督も信頼> C大阪がFC東京のMF長谷川アーリアジャスール(25)を獲得することが 8日、決定的となった。FC東京のクラブ幹部によれば、 この日までに今オフの海外移籍の封印と国内移籍の意向を伝えたもよう。  昨季FC東京を率いたC大阪のポポヴィッチ新監督は常に 長谷川中心にチームづくりを進めるなど絶大な信頼を置き、 新天地でも2列目で起用する方針という。 FC東京と来季の条件面で合意していた長谷川だがW杯出場を見据えた上で 出場機会を重視。ポポヴィッチ監督の下でのプレーを選択した。 (sponichi) ●7:<磐田 MFフェルジナンドが加入「ドゥンガと同じクラブ…うれしい」> J2磐田は9日、ブラジルのポルトゲーザからMFフェルジナンド(33)を 完全移籍で獲得したと発表した。  フェルジナンドは身長1メートル80、体重74キロ。2012年には 韓国Kリーグの仁川ユナイテッドでプレーした。  クラブを通じ、「日本でプレーするという夢を実現でき、この機会を与えてくれた ジュビロ磐田に感謝いたします。また、私がサッカー選手として模範にしている ドゥンガ選手と同じクラブでプレーできることも大変嬉しいです。 応援よろしくお願いします」とコメントしている。 (sponichi) ●8:<新潟 J2降格の磐田からMF小林裕紀を獲得> J1新潟は9日、J2に降格した磐田からMF小林裕紀(25)を 完全移籍で獲得したと発表した。  神奈川県出身の小林は、ヴェルディユース、明治大を経て2011年に磐田入り。 J1通算96試合3得点。  小林は新潟を通じ、「アルビレックス新潟に加入することになりました小林裕紀です。 チームの勝利のために全力を尽くしたいと思います。サポーター、 選手、アルビレックス新潟に関わるすべての方々が1つになり 勝利を目指しましょう。よろしくお願いします」とコメント。 (sponichi) ●9:<鳥取 広島から期限付き移籍中のMF横竹を完全移籍で獲得> J3に降格した鳥取は9日、J1広島から期限付き移籍している MF横竹翔(つばさ=24)を完全移籍で獲得したと発表した。  横竹は広島ユースから2008年にトップチーム昇格。昨季から 当時J2の鳥取に期限付き移籍で加入していた。 通算成績はJ1が55試合0得点、J2が32試合1得点。  鳥取を通じ、「この度、ガイナーレ鳥取に完全移籍で加入することになりました。 鳥取のために全力で戦いたいと思います。昨シーズンの悔しい思いを晴らすためにも、 1年でJ2昇格できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメント。  (sponichi) ●10:<仙台 大宮からMF鈴木規郎を獲得> J1仙台は9日、J1大宮からMF鈴木規郎(29)を完全移籍で獲得したと発表した。  千葉県出身の鈴木は、八千代高から2002年にJ1FC東京入り。 08年にはJ1神戸に移籍し、10年にはフランス2部アンジェでもプレー。同年、大宮入りしていた。  仙台を通じ、「新天地でチームの勝利に貢献できるように精一杯頑張りたいと思います。 ご声援よろしくお願いいたします」とコメント。 (sponichi) ●11:<柏 アルサッドからFWレアンドロを獲得…昨夏までG大阪でプレー> J1柏は9日、昨夏までG大阪でプレーしていたブラジル人FWレアンドロ(28)が カタールのアルサッドから移籍加入することが決まったと発表した。  レアンドロはは05年に来日してJ1大宮、J2山形、J1神戸、 J1G大阪に所属。カタールでのプレーを経て12年途中から3年ぶりに G大阪に復帰すると、15試合で14得点をマーク。 昨季はJ2に降格したG大阪で19試合13得点と活躍していたが、 昨年7月にはアルサッドに移籍していた。 通算成績はJ1が100試合48得点、J2が59試合36得点。 (sponichi) chame-334881.png

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by ちゃめ
  • 2014/01/09 17:50

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(4)

【2014年Jリーグ・海外クラブ・選手、監督、移籍情報ウワサほんと・その68吉田麻也、香川真司に移籍報道再浮上、家長昭博マジョルカ解除ほか】

吉田、マリノスに移籍したとして、先発を確保できるかどうか?
そっちのほうが心配。

長谷川、本当に決まり?
セレッソとしては、中盤に強さと高さが足りないので、長谷川は絶好の選手。
2年前にセレッソに来ておれば、今頃は・・・。

家長、どうするんだろう?
セレッソでプレーしていたときは、楽しそうで代表にも呼ばれた様に思う。
彼の場合、プレーの間合いが独特なので、他の選手と波長が合うか合わないかで
パフォーマンスが大きく変わってしまう。
若い選手の多いセレッソは彼にピッタリだと思うが・・・。

posted by potato
コメント投稿者ID:ELG00056532
2014/01/10 04:07
コメント支持(0)

【2014年Jリーグ・海外クラブ・選手、監督、移籍情報ウワサほんと・その68吉田麻也、香川真司に移籍報道再浮上、家長昭博マジョルカ解除ほか】

初めて投稿します



家長が大宮に移籍は驚きました

posted by りゅう
コメント投稿者ID:OOH00063613
2014/01/10 22:02
コメント支持(0)

>potatoさん

マリノスでも先発危ういですか?
いったい、どうしちゃったんでしょう。麻也。

アーリアはセレッソに決まりそうですよ。
ポポビッチについていきそうですもん。
早く新体制決まると良いですね。

家長昭博、大宮に決まりましたね。
ちょっとビックリ。

posted by ちゃめ
コメント投稿者ID:chame
2014/01/11 05:25
コメント支持(0)

>りゅうさん

コメントありがとうございます^^

私も驚きました。
びっくりです。
家長、どんなプレーを見せてくれるのか
楽しみですね。

posted by ちゃめ
コメント投稿者ID:chame
2014/01/11 05:26
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック