ホースレース・ロマネスク

2017 ダービー

★展開予想・ポイント

 さて、いよいよ競馬の祭典、日本ダービーが明日に迫ってきました。  週中の雨はあったもののその影響も少なく、絶好の良馬場での開催となる今年のダービー、群雄割拠の中見事凱歌を挙げるのはどの馬になるのか、今からワクワクが止まりませんね。

 まず今日の馬場を振り返ってみます。  昨日の雨で芝は稍重スタートでしたが、午前中の未勝利でも47,3-47,2=1,34,5とまずまずの時計が出ていて、そしてその後良馬場に回復しての3歳500万下の2400m戦が、49,3-49,9-47,1=2,26,3と、全体でスロー気味の中でもそれなりの時計にまとまってきました。  午後の葉山特別も46,7-46,8の平均ペースで1,33,5が出ていて、現状で超高速ではないですが、明日までに乾き切れば先週くらいの馬場には戻りそうな感じです。

 そして今日の特徴としては、思った以上に外差し馬場だったな、というのがあります。  上記の3レースも勝ち馬はみんな外を捲ってきた馬で、他のレースも概ね外差しの馬が勝ち切っていました。  勿論インが伸びない、ということはないのですが、見ている限り既にCコース替わりでも最内近辺は砂埃が舞っていて、乾きかけで内の方が有利のはずの府中でこうなので、ある程度既に荒れているのかもしれないな、と感じました。

12ページ中1ページ目を表示

  • posted by clover
  • 2017/05/27 17:40

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック