ホースレース・ロマネスク

2017 シルクロードS・根岸S

 今週から府中開催が開幕、毎年ながらこの時期は、いよいよ春に向けての足音が高まってきたな、というワクワク感がありますね。

★シルクロードS 展開予想・ポイント

 見た目にも馬場はかなり剥げているところが多く、いかにも冬の時期の枯れ馬場、という雰囲気を醸していましたね。  週中にも大きな降雨はなく、明日も良馬場なのは間違いないでしょうが、9レースの1000万下のマイル戦が、単騎逃げ馬がいたとはいえ、46,5-47,8とそこそこハイペースで流れて1,34,3止まりですので、やはり軽い馬場ではありません。  京都の1200mは、まして基本的にハイペースになりにくいコースレイアウトでもありますし、このレースも平均的に流れて8秒前後、となるかなぁと感じます。

 先行争いはやや難しい感じはありまして、基本的には外枠からネロ、その番手を狙ってセイウン、内からラインスピリットもある程度は主張してくるし、ソルヴェイグもテンのダッシュは速いので、他が遅いなら逃げてもいい、くらいの気構えを見せてくるかもしれません。  内側の馬が先手を取り切ったら、外を回される形になる馬はやや辛いところもあるし、最近ややテンのダッシュが鈍っている感もあるネロですが、ここは頑張って行き切るかな、というのが本線になりますかね。それでも極端な前傾にはならないと思うし、33,7~8-34,2~3くらいのバランスで、直線入り口で多少なり加速を問われてくるのではないかと思います。

6ページ中1ページ目を表示

  • posted by clover
  • 2017/01/28 17:19

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック