きたへふ おおの かわくち つた゛

カープが今「首位」に立てていない原因はあの人

エルドレッドが降格になるようですね。ちょっと今更感が強いんですが。(苦笑)

 広 7-3 ヤ

まずはバリントン。 日本通算40勝とは、何とも素晴らしい。 本当に良い投手を獲得できたと思います。歴代外国人投手の中で個人的にはルイスがナンバーワンなんですが、バリントンはそのトップに肉薄する勢いがあります。 ムラがなければ、あの性格も好感が持てますし、文句なく1位なんだけどなあ・・・。

それにしても、相変わらずの「10勝10敗」タイプ(澤村タイプ?大竹タイプ?)ですよね。(笑)

「良い」「悪い」が、ここまで顕著に平均的とは・・・。(汗)

7回が少し余計でしたが、随所で内野に転がさせるピッチングは、これまでの不安定な投球とは違いローテーションに光明をもたらしてくれるものでした。 これが次、そしてその次と続いて「12勝9敗」くらいまで貯金を広げてくれれば有り難いですね。 中田は、序盤戦と同じように、こんな感じで使う方がいいと思いますよ。 ちょっと早目のイニングや、多少点差がある展開、もしくは少しだけ負けているといった時。接戦では延長でのイニング跨ぎを視野に入れた起用方法。後は単純に「セットアッパーに繋ぐ役目」などなど。 「遊撃部隊」のようなものをイメージしていただければいいでしょうか。 『グイン・サーガ』に登場する「竜の歯部隊」のガウス准将を思い浮かべてもらえれば分かりやすいでしょうね。 え?知らない? こういう時ネット社会は便利ですよね。(笑) 余談はさておき、打線は絶好調です。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by cobecobe
  • 2014/08/14 10:39

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(6)

カープが今「首位」に立てていない原因はあの人

いつも楽しくブログ読ませて頂いております。

本当に誤算はノムスケですね。
ただ、後半は試合を作っているので
期待しております。

打線が悪いわけでもなく、ピッチャーが悪いわけでもなく、投打歯車が悪い状態だと思います。
なんとかブレイクして欲しいですね。
こつこつカード勝ち越し頑張って欲しいです。

グイン・サーガも20数年来のファンなので
あと、嬉しい単語を久々に見たなーと。
ガウス准将・・・。
中田投手にはそういう形のイメージがまさにその通りかと。
表立って目立たないですが、きっちりとした仕事をする。
グインのように活躍したブラッドが停滞中ですが、やはりゼノンタイプでしたね。
全員野球で首位目指して応援します。

posted by kansai-carp
コメント投稿者ID:kansai-carp
2014/08/14 21:53
コメント支持(3)

カープが今「首位」に立てていない原因はあの人

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>kansai-carp さん

野村には去年もヒヤヒヤさせられましたが、それでも交流戦からは復調してくれて念願の2ケタ達成と、CS出場に貢献してくれました。今年も何かやってくれそうな予感はあるんですがねえ・・・。
今日は雨で流れましたが、何となくカープの負の「流れ」が一緒に流れ去った気がするので、明日からの巨人戦は楽しみです。
まずはカード勝ち越しですね。
『グイン』ファンとは嬉しい限りです。
金犬将軍ゼノンと大柄なブラッドのイメージが似合っていてピッタリですね。(笑)

posted by きたへふ
コメント投稿者ID:cobecobe
2014/08/14 22:26
コメント支持(1)

カープが今「首位」に立てていない原因はあの人

野村投手は復帰後はいまいちの時もありましたが、ほぼ試合を作れていると思うし、それは防御率にも表れていると思います。何かこの2ヶ月、つきに恵まれずに勝てていないように思います。たとえば戸田投手とかは4点取られても援護をしっかりもらえて勝ち投手になれたりしてますよね。どういう形でも1勝できたら気分も乗っていけると思うんですけど、頑張ってはいるんだけど援護があまりもらえないとか、先日みたいに味方にひどいエラーをされて流れが完璧に変わってしまい、結局負けがついてしまうとか、そういう試合が続いて勝ててない部分が大きいように思います。なので彼に責任が全くないわけではないですが、勝ちがついていかないのは彼だけの責任ではないと思います。実際バリントン・大瀬良くんより防御率は良くなっていますし・・・、絶好調ではないにしろ、彼なりに頑張っていると思いますよ。
巨人の内海投手も今年は勝ちがつかない苦しい年になってますよね、野村投手も今年は勝ち運に恵まれない年なのかなって思います。勝ててない今、責任感じてかなり苦しんでると思いますよ。まだまだもがいてこの悪循環は続くかもしれませんが、私は野村投手のピッチングが好きなので純粋に応援し続けます。

勝ちがつくとかつかないとか、その時のつきとか運とかなにか自分の意図するところ以外で決まることもかなりあると思うので、少し納得のいかない部分があり、コメントさせてもらいました。

posted by hiro223
コメント投稿者ID:hiro223
2014/08/15 00:20
コメント支持(1)

カープが今「首位」に立てていない原因はあの人

こんにちは。
コメントありがとうございます。


>hiro223 さん

ここ最近の野村は、一時の乱調から脱却したようには見えますね。
「ゲームを作る」という部分においては充分良くやっていると言えると思います。
元々ルーキーイヤーから勝ち星には恵まれない投手でしたが、野村に期待するものは「チームに勝ちを呼び込む投手」の役割です。絶対的なエースというわけではないにしろ、「野村の試合は勝つ」と思えるような存在になってほしいわけです。
野村に勝ち星が付くかどうかはともかく、野村が先発した試合が悉く負けている(6月29日の勝利以降すべて)ことは評価に値しません。
なぜなら、ノムスケにはもっと高みを目指してほしいからです。
試合を作るだけではなく、そのゲームごとの状況に添った内容を加味(無駄な失点の回避など)できていれば、自ずとチームを勝利に導きなおかつ自らに勝ち星が付随していたのではないのかなあと。(汗)

posted by きたへふ
コメント投稿者ID:cobecobe
2014/08/15 10:52
コメント支持(3)

「カープが今「首位」に立てていない原因はあの人」へのコメント

田口に対して好球必打だったのでしょうか球数投げさせなかったので完投させ防御率もアップさせてしまいましたね。

今後のことも考えて嫌な思いをさせとかないといけないんですが

posted by yumewomiseteyo
コメント投稿者ID:yumewomiseteyo
2017/08/11 22:33
コメント支持(0)

カープが今「首位」に立てていない原因はあの人

こんにちは。
コメントありがとうございます。


>yumewomiseteyo さん

たまたまこっちも見ていてくれてのコメントでしたかね。(笑)
古い記事を見て下さってありがとうございます。

さて、昨日の田口。自分も完投はさせてほしくなかったですね。(汗)
向こうとしては9回に誰かを出して「逆転のカープ」に得点を奪われ結局マシソン、カミネロをみたいになるのを嫌がった気もしますが、せめて田口を代えざるを得ないくらいの球数は投げさせてほしかったです。

posted by きたへふ
コメント投稿者ID:cobecobe
2017/08/12 13:22
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック