ドラフトさん

2017ドラフト指名予想~オリックス・バファローズ編~【プロ野球ドラフト会議】

パ・リーグ4位(指名順5位) オリックス・バファローズ

指名選手予想

1巡目 東 克樹(左投手/立命館大) 170/78 左投左打 大学日本代表

 短評:制球力抜群。大学ジャパンのエース。完成された左腕

外れ1 齊藤 大将(左投手/明大) 178/75 左投左打 大学日本代表

 短評:大学ジャパンのクローザー。先発適正もある変則左腕

2巡目 増田 珠(外野手/横浜) 178/79 右投右打 U-18日本代表

 短評:太陽のようなスター候補。成功を願いたい“癒し系”スラッガー

3巡目 宮台 康平(左投手/東大) 178/83 左投左打 大学日本代表(16年)

 短評:東大史上最高の左腕。最速150キロ。過去最高順位でプロへ

4巡目 宮川 哲(右投手/上武大) 178/78 右投右打

 短評:小さなテイクバックから突然ボールが登場。変化球も多彩

5巡目 笠松 悠哉(三塁手/立大) 181/85 右投右打

 短評:大阪桐蔭、六大学で活躍。いかにも打ちそうな打撃フォーム

6巡目 東 晃平(右投手/神戸弘陵) 178/71 右投右打

 短評:長い手足から力感ない柔らかなフォーム。指先の感覚が抜群

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by draft
  • 2017/10/02 12:57

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(2)

2017ドラフト指名予想~オリックス・バファローズ編~【プロ野球ドラフト会議】

なんだかんだでここ数年は一本釣りしてますよね。吉田より前のドラ1を見ていても、2012松葉、2011安達、2010駿太と他球団と比べてもある程度ドラ1が機能しているのを見ると、ドラフト戦略+育成そのものは成功しているとみていいんでしょうかね。戦力不足で実戦経験積ませながら育てざるを得ないという見方もできなくはないですが・・・。


今年はどうなるでしょうかね。投手か野手か・・・難しいところです。野手はサード小谷野の後継、セカンドは絶対的な選手の不在(西野選手期待していましたが今年はダメでしたね。守備に目をつむってでも器用・・・と思ったら守備が話にならなかった、おまけに打撃も散々)、投手も中継ぎの毎年の使い潰しがたたって人材難。下手すれば平野FA流出で抑えも穴が開きます。

と、なるとコメ主のような選び方になるのかなぁと思った次第です。
個人的には、ドラフトよりドラフト後のケア、特にケガに強くなる指導があればやってほしいと思ったりしています。不振はしょうがないですが、ケガ無くやっていればいつか復調するかもしれないですしね。

posted by kamereon
コメント投稿者ID:kamereon
2017/10/03 16:45
コメント支持(0)

2017ドラフト指名予想~オリックス・バファローズ編~【プロ野球ドラフト会議】

>kamereonさん
コメントありがとうございます。

オリックスについては首脳陣が批判されることが多い印象ですが、それだけ選手が良いのでしょう。ドラフトも「失敗」がないイメージですね。それなりに補強をしているのに、若い選手も育っている。何よりも多くの選手を指名するので、血の循環が良いと感じています。

今年の予想、非常に難しかったです。どちらかと言えば、無難なチョイスになったかも知れません。
ドラフトよりドラフト後のケア、特にケガに強くなる指導という点については同感です。走り方の指導だけでも変わるはずです。もちろん、やっていることは多いと思いますが。

posted by draft
コメント投稿者ID:draft
2017/10/04 00:00
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック