頑張れ!ジャイアンツ 2017

12球団合同トライアウトでジャイアンツの補強ポイントに合う選手はいるか?

 プロ野球の12球団合同トライアウトが、11/9(日)草薙球場、

11/20(木)ジャイアンツ球場で行われる。

 例年、各球団から戦力外通告を受けた多くの選手が参加する

のだが、契約に至る選手はごく僅かだ。その僅かな可能性を

求めてプレーする選手の中から、来シーズンの戦力を見つける

場所が2回の合同トライアウト。

 戦力外通告を受けた選手でもチーム状況によっては、

まだまだ活躍できる選手も多い。

今シーズンオフ、ジャイアンツから戦力外通告を受け、

引退を決めた石井義人選手もその一人だ。

2011年オフに西武から戦力外通告を受けた石井選手も

12球団合同トライアウトに参加。

12月にジャイアンツと契約することとなった。

 そして、翌2012年シーズンでの石井選手の代打での

活躍は素晴らしいものがあった。

 石井選手のように環境が変われば、活躍できる選手も

いるはずだ。

 阿部選手のファースト転向、山口投手の左肘の不安

が連日報道されたジャイアンツだが、合同トライアウト

に参加する選手の中にジャイアンツの補強ポイントに

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by ekimaegogo
  • 2014/10/30 18:44

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック