今日も神宮行きたいよ

さぁ、楽しみな9月!

久しぶりの更新です。 夏休みも終わり、勝負の9月に入って参りました。 8月を終わって3位横浜とのゲーム差は1.5(今日9/1横浜が負けて1.0)、一時は3位からも遠く離され、山田選手も離脱するなど、絶望感が漂いましたが、代役の選手達の踏ん張りで、非常に楽しみな状態で9月を迎えることができました(あくまでもAクラスを目標とした場合)。川端選手や、雄平選手の復帰も近いようですし、スタメンを見てワクワクしたり、打順を考えるのも楽しくなりそうです(春先そのメンバーで期待したほど得点が取れなかったことは忘れました。) 終盤に来て、ようやく、本当にようやく、投手陣がよくなってきました。小川投手も4試合連続勝利。他の先発陣も軒並み勝ちが付くようになりました。「もう少し早かったらなぁ」との思いはそっとしまっておきましょう。 ライバルとの残り試合数やカードの巡り合わせローテションなど実際的な検討は追々するとして、3位争いでスワローズの持っているアドバンテージを一つ。現時点で、3位を目指すライバル、横浜、阪神、一応中日の3チームは引分けが3、対してスワローズの引分けは1。これはゲーム差なしで並んだ場合、勝率でスワローズが上回ります(ただし5割未満の場合。5割同率の場合も勝利数の多いスワローズが上位。5割で終えるには残りを14勝5敗。逆にこれで行ければまず間違いなく3位でしょう)。あくまでも、ゲーム差なしで並んだ場合ということで、差があったらダメですし、引分けがあると変わってしまいますが、あくまで最後ハナ差の勝負になった時のことを紹介してみました。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by enjyaku
  • 2016/09/01 23:22

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック