YGマークを追いかけて・・・

ジャイアンツ 井端が打線を甦らせた。

スワローズの不動のセカンド山田哲人。

昨日を終わって.307、18本塁打、46打点、15盗塁。 ライオンズの浅村、カープの菊池も凄いが、それを凌ぐような・・・或いは球史でも屈指の総合力を誇るセカンド。 その若さを考えれば、今後の球界を背負うような選手である事は間違いない。

一方、ジャイアンツのセカンド井端弘和。

昨日を終わって.235、0本塁打、12打点、2盗塁。

今年40歳を迎えた大ベテラン。 「数字」だけで言えば、山田には遥か及ばない。

でも、この2連戦だけ見れば、圧倒的に存在感を発揮したのは井端の方だったと思う。

2番打者として「数字」には表れない仕事をこなした井端が、低迷を続けていたジャイアンツ打線を甦らせ、チームを連勝に導いた。 そんな2試合だったと思う。

潮目が変わった初戦の6回。

3点ビハインドで相手マウンドにはエースの小川。 この日に限らず「淡白」な攻撃が続いていたジャイアンツは、この日も「糸口」を見いだせないでいた。

先頭の立岡がヒットで出塁し盗塁を決める。 まだ3点差。 多少なりとも余裕があったはずの小川だが、ここで得点圏に俊足の走者を背負い、俄かに重圧が掛かりだす。

そこで井端が粘りの打撃。 なかなか甘いコースに来ない中、8球を投げさせ、最後にライトフライになりはしたが、しっかり捕えた打球を飛ばした。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by Gファン歴27年
  • 2015/07/10 01:38

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(4)

ジャイアンツ 井端が打線を甦らせた。

更新お疲れ様です。
今日は井端ですか。井端はしぶとい、プレーも打撃も本当にしぶとい。
開幕スタメンに驚き、その活躍に感心し、5月・6月の低迷?に落胆し、ここにきての蘇りに歓喜しています。
山田との対比コメントのように、数字に表れないが見ているものを唸らせる攻守で魅せる職人技。本当にうちに来てくれてありがとう、という気持ちで一杯です。
更にご指摘の『1番立岡を育てる2番井端』のくだり・・・そうですか、1番立岡がはまれば念願のサカチョー二人ともクリーンアップで使えます。今後のGにとってここは大きいところだと思います。

井端、貢献してくれていますね。ずっとこのまま我チームで野球人生を全うして貰いたいと思っています。現役でもまだあと2年くらいはいけそうですね。自己管理が素晴らしいのか守備範囲と飛距離がやや劣っったかなと思えるくらいで、それ以外プレーに年齢を感じない選手ですね。
2000本安打、言われるまで気が付きませんでした。
本人は相当意識しているんでしょうね・・・静かに見守りたいと思います。

posted by hokkaiterry
コメント投稿者ID:iwg0517
2015/07/10 10:56
コメント支持(1)

ジャイアンツ 井端が打線を甦らせた。

hokkaiterryさん

いつもコメントありがとうございます。

仰る通り「数字」以外の部分で本当に唸らされる事が多いですよね。
こちらの野球の見方と言うものを更に広げてくれるというか「こういう役割もある」と教えてくれると言うか・・・。彼の「仕事」を見ていると、本当に勉強させられる事が多いです。

ドラゴンズでもジャイアンツでも「自分」を「殺して」仕事をするケースも多かったであろう井端選手。
それだけに、2000本安打と言う大きな勲章は何としてでも手に入れてもらいたいです。

出来れば2000本目は「らしい」右打ちで・・・ね。

posted by 管理人です。
コメント投稿者ID:gloves
2015/07/10 15:07
コメント支持(0)

ジャイアンツ 井端が打線を甦らせた。

井端選手が2000本安打を記録する、、、って事は、逆に言うと、若手が内野のレギュラーを奪えない、若しくは故障で長期離脱って事で、痛し痒しではあります。
入団時、多くのファンは「生きた教材」としての役割を想像していたはず、、、が、立派な「戦力」ですもんねぇ。
本人は現役である以上、出場機会がある事はウェルカムでしょうが、チームとしては「ず~~~と、危機的状態」な訳で、このままで良いとは思えません。
井端選手が「貴重なバックアップ要員」に戻れた時、、、そして、村田選手が「バックアップ要員」になった時が、巨人の内野陣の布陣が固まる時なんだと思います。

「残り100本」、、、打率,250で500打席あれば、悠々と到達する数字ではありますが、それが、とてつもなく高い壁と感じられる程、出場機会が激減する、、、ようにならないと、、、ねぇ。
和田恋選手、岡本選手、、、(2塁)守備面で立岡選手にも期待していますよ。

posted by 源五郎
コメント投稿者ID:yudamisu
2015/07/10 12:50
コメント支持(0)

ジャイアンツ 井端が打線を甦らせた。

源五郎さん

コメントありがとうございます。

それは確かに仰る通りでしょうね。
でも、それだからこそ井端選手や村田選手には「高い壁」でいて欲しいと思います。

彼らが健在のうちに彼らから「奪う」存在が出てくる事。
結果的に「与えられる」のではなく・・・ね。

もちろん、井端選手も「2000本が近いから」使われるのでは納得しないはず。
伸びてくる若手を「力」で押しのけて「達成」をしてもらいたいですし、また若手もそんな井端選手を押しのけるくらいの「力」を見せて欲しいです。

そんな「内なる戦い」に期待しています。

posted by 管理人です。
コメント投稿者ID:gloves
2015/07/10 15:13
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック