阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

プレミア12 この体たらく

プレミア12。台湾に乗り込んでの最初の試合、対メキシコ戦は6対5のサヨナラ勝ちで、侍ジャパンはかろうじて勝利した。諸記事ではおおむね好意的にこの試合が描かれているが。私は、これには大いに疑問を感じる。

この大会に先立って、「週刊野球太郎」に各チームの展望記事を書かせていただいた。ここで私はメキシコチームを酷評している。ネットの試合後の感想では、2009年WBCを引き合いに出して、メキシコはやっぱり手ごわかった、などというコメントもあったが、このチームはWBCのナショナルチームのようなものでは断じてない。正直、コールド勝ちしてもおかしくはない陣容だった。結果は接戦となったが、そのことに関しては、私の考えは変わることはない。そもそも、今回のメキシコチームは、諸事情から急遽できた寄せ集めチームである。メキシコ人メジャーリーガーはもちろん参加していないし、千葉ロッテのクルーズのようなNPBの高給取りもいない。地元のメキシカンリーグは、野球協会ともめているらしく、今回の選手派遣には非協力的だし、そもそも、この国の有力選手は、今頃は、国内ウィンターリーグで稼いでいる。ポジションを他の選手に奪われるリスクを背負ってまで、この大会に参加しようとは根本的にしないだろう。この試合のメキシコとの戦力差は、仮に敗戦した場合、「国際大会の怖さ」などと言い訳にできるようなレベルではない。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by gr009041
  • 2015/11/12 01:01

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(5)

プレミア12 この体たらく

>私は今夜のメキシコ戦を実見したわけではないので


だからこんな見当違いのことが書けるんですね。
どう見ても格下のレベルの選手達には見えませんでしたよ。


僕も6回表までしか見てませんけど、
マエケンや西のシーズン中には打たれなかったボールがコンコン打ち返されてたんですから。
決して日本の油断の類じゃないです。

posted by shun93t
コメント投稿者ID:shun93t
2015/11/12 11:19
コメント支持(43)

「プレミア12 この体たらく」へのコメント

あまりに稚拙な内容にびっくりです
自分が酷評したメキシコ代表が善戦した事が、そんなに悔しかったんですか?
ハッキリ言って、試合も観てない人間にチームを評論する資格はないと思います
選手たちを見ても、怠慢なプレーをしているわけではなく、ミスはありましたが、いい試合だったと思います
ついでに、最近の日本野球にご不満でアメリカを参考にしろ、的なコメントですが、そんなアメリカが過去の世界大会で好成績ですか?
それこそ、超メジャークラスが出てないから…っていう言い訳はしないで下さいね

posted by papapa
コメント投稿者ID:papapa
2015/11/12 13:21
コメント支持(38)

「プレミア12 この体たらく」へのコメント

試合はご覧になることをお勧めします。

ところでメキシコの監督を務められているマイク・ブリトー氏について、まとまった情報が無いので解説して頂けたら嬉しいのですが。
御年81歳だそうですが、かつて数々の名選手を見出してきた名スカウトとのことで、今回の選手選考にも一役買っているのかなと。

posted by 上海亭
コメント投稿者ID:shanghaitei
2015/11/12 14:12
コメント支持(10)

プレミア12 この体たらく

ラグビーじゃないんですから格下が格上に善戦することだってあるのが野球でしょう。しかしまさか試合を見てないとは思いませんでした。恐れ入りました。

posted by ytbspyy
コメント投稿者ID:ytbspyy
2015/11/12 20:07
コメント支持(12)

よくもまあ

よくもまあ試合を見てもいないのにこんなことが書けるものですね。
事前情報と試合結果だけでここまで上から目線で酷評できるなんて、神経を疑います。
そんなに自分の評価と違う結果になったのが悔しいんですか?
自分が酷評したメキシコが思いの外善戦したからといって、そのメキシコを評価するわけでもなく日本を更に酷評するとは。

その傲慢な態度は改めた方がいいですよ。

posted by silverwind
コメント投稿者ID:silverwind
2015/11/12 21:43
コメント支持(20)

よく読まれている記事
トラックバック