阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

オーストラリアン・ベースボール・リーグ、球団数拡大へ

 この言葉からは、アジアからの選手の積極的な受け入れにより、スポンサーシップの強化、テレビ中継の販売などを考えているようだ。しかし、さしてレベルの変わらない台湾ならまだしも、日韓のプロリーグからの選手は、一軍半であることが多い。彼らの在籍が、スポンサーの獲得、テレビ放送につながるとも思えない。それならば、JABA加盟の大企業からの選手受入れの方が、スポンサー獲得にはつながりやすいのではないだろうか。

 新球団のフランチャイズは、年内にも発表の予定だが、おそらくは、ニュージーランドにひとつ、国内地方都市にひとつというところで落ち着くだろう。地方については、ABLは、これを野球普及の重要ツールと考えており、前リーグのゴールドコースト(ブリスベンの近く)などではなく、ある意味「野球不毛の地」であるケアンズ、アリススプリングス、ダーウィンあたりになるのではないだろうか。

 今季のABLは16日に開幕する。

この記事はLivedoorブログでもご覧いただけます。 http://blog.livedoor.jp/gr009041/archives/5238398.html 来年2月からはこちらへ完全移転となりますので、よろしくお願いいたします。

2ページ中2ページ目を表示

  • posted by gr009041
  • 2017/11/14 09:33

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック