くうねるサッカー アラウンド

スアレス、シルバ、カガワ

リバプール vs マンチェスタ.シティ。 げげっ。シルバがベンチスタート。なんでだあー。 主にリバプーを観戦することにする。 ああ、ジェラードかっこいい。闘志オーラがメラメラです。 男は顔じゃないわ!女もね! 32才になるのかー。ダッシュ余ってカメラ列に突っ込み、 シティファンに助け起こされて苦笑い、のシーン。なごむ。 スアレスは今日も、ぐいぐいトバしてます。 嫌うひともいるけれど、私は大好き。 アイデア、スキル、スピード、ガッツ、どれも抜群です。 確かにちょっと、アホだけども! いいじゃないか、アホだって。 人間なんて、全員アホさ! 前半33分、CKからスクルテルが突進、ゴール。 後半17分、ヤヤトゥレのゴール、 21分、スアレスの美しいFKで2-1。うれしそう。 30分、やっとシルバ in 。 野放し状態の攻撃陣に、秩序が生まれる。 なんでなのかなー。 器用なナスリや、ヤヤトゥレでも出来るはずなのに、 なんでシルバじゃないとダメなのか、分からない。 バラケてた選手の距離感が急に向上する。 みんながシルバとの距離を測って動くのか、 シルバが寄せていくのか? わからない。 34分、テベスがバックパスをさらってゴール。2-2。 スアレス、シルバ1対1のシーンも! ゴール横で倒されたサバレタからこぼれたボールを スアレスと競って、切り返して持ち出すシルバ。 ベリーク~ル。 ゴールライン際に追い詰められようが、取り囲まれようが 落ち着いてる男。かっちょいー。 でもスペイン代表戦に出ると、目が吊り上って怖いです‥。 必死モードです。 とても愉しいです。 引き分け終了。シュート数C11(5)-L15。 カッコ内はシルバ in 以降のシュート数。 全体的には、リバプーの方が押した試合。 。。。。。 28日、マンチェスタ.UTD vs フラム、観戦。 小雨。ルーニーはベンチ。 3分でフラムのダフがゴール。静まり返るスタジアム‥。 9分、エブラ→ペルシー兄貴ボレーゴール! こっち向いてー!世界一のドヤ顔、見せてー。 16分、キーパーが、逃げないロビン(こまどり)と戯れる。 35分、狙い続けてたカガワ、ついにゴール。祝福ハグの輪。 41分、ラファエルも決めて3-1に。 後半は点差もあって、手抜きなムード。 諦めないフラムの方に好感。3-2終了。 カガワ、今日は前寄りのポジションで、ほぼ2トップ。 配球役としては、前節の方が活躍した。 監督ファガソンもいろいろ試してる途中の感じ? ゲームメイカーMFになればいいのに、と思うのは 単に私のヨクボーであり、彼らの考えは違うのかも。 ともあれ祝・初ゴール。 まだまだ、くそ暑いジャパン。 もー暑いの飽きたよーー。

1ページ中1ページ目を表示

  • posted by hanano
  • 2012/08/29 13:52

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック