ホシノドリームズプロジェクト

【活動報告】U12世界少年野球大会

◇活動報告 今年8月にアメリカで開催された、U12・世界少年野球大会の活動報告書をアップしました。 hoshinod-440182.jpg この大会はCal Ripken World Series や Cal Ripken Majorとも称される通り、 元メジャーリーガーのカル・リプケンが主催する大会で、2003年から10年目を迎える、 少年野球の世界大会です。 去年2連覇を達成した日本代表チームは、「チームホシノ」として、 3連覇をかけてこの大会へと挑みました!

カル・リプケン hoshinod-440183.jpg 現役引退後メリーランド州アバディーンに球場を建設し、 オリオールズの傘下マイナーチームであるアバディーン・アイアンバーズを誘致。 現在はアイアンバーズの共同オーナーの1人として名を連ねる。 妻ケリーと「ケリー&カル・リプケン基金」を設立しチャリティ・イベントや募金活動、 自身が破った前記録保持者の衣笠氏と共に少年野球の発展などに力を注いでいる。 リプケンの背番号8は引退直前の2001年9月9日にオリオールズの永久欠番。 2007年野球殿堂入り。 タイトル・表彰 新人王:1982年 /アメリカンリーグMVP 2回/シルバースラッガー賞 8回/ゴールドグラブ賞 2回/オールスター選出 19回/オールスターMVP2回/ルー・ゲーリッグ賞:1992年 /ロベルト・クレメンテ賞:1992年 /アメリカ野球殿堂入り:2007年 コミッショナー特別表彰

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by 事務局
  • 2013/10/29 20:08

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック