赤の血潮と、青の魂

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

西川健太郎、大場翔太、多村仁志、川崎貴弘、石垣幸大、呉屋開斗と 戦力外選手が発表されました。

多村や大場は年齢的にも即戦力なので仕方ない面はあります。 ありますが、多村を取るくらいだったら和田を残留させてた方が、 代打の切り札として谷繁監督を助けられたんじゃないのと憤る。

大場もソフトバンクで居場所がなかったとしても、 1年で見切るような選手を金銭トレードで獲得する。 予算がないチーム状態で、これは無策で調査力不足で、 年俸をカットされた選手には迷惑な話でしかない。

西川、川崎は高木政権下でドラフト指名した高校卒の選手。 二人とも伸び悩んでいて実力不足に感じていたので、 落合GMが高校卒に冷たいとは言えない。

問題は石垣と呉屋。 選手してプロになれたから本人たちはうれしかったと感謝してるこもしれない。 それでも言いたい。 高校卒の選手を1~2年で見切るくらいなら、初めから獲得するなと。 人一人の人生やぞ!と怒りが湧きあげってくる。

そもそも育成選手を獲得して、どういう育成プランを練っていたのだろう。 日ハムは育成選手を獲得しない。 なぜなら選手は試合に出ないと成長しないから。 選手の数を絞って試合に出られない選手を出さない様にしている。 ドラフトで高校卒を獲得する場合には、ファームの試合に出られる 完成度がある選手だけ指名している。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by hototogisu
  • 2016/10/02 01:07

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(8)

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

呉屋投手は入団時、育成5位で支度金200万円、年俸300万円(2年目同)だったようです。待遇が巨人の育成選手より良かったので、これからが大変かも知れませんが、退団後は親の仕事を手伝うとか。小笠原投手の力量に圧倒されたのでしょうか?

中日以上に大量にぶった切った巨人の4年前育成1位の田原投手、今日、自由契約になりましたが、支度金100万円、年俸240万円(現在も同)だったそうです。
物価の高い東京で大変だったでしょうから、職が見つかればの話ですが、待遇の悪い巨人より新たにサラリーマン等転進可能な自由契約は必ずしも悪くなかった?

中日若松投手が活躍し始めたころ言われていたことは、真偽のほど定かではありませんが、どこのチームも多くの下位指名は担当スカウトの好みや裁量に任されており、若松投手の場合は亡くなった渡辺スカウトの推しが通って指名されたということでした。

その伝からすると、育成指名までGMが見ているのかなとも?

posted by すっとこどっこい
コメント投稿者ID:road66star
2016/10/02 22:02
コメント支持(2)

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

road66starさんコメントありがとうございます。

呉屋投手は落合GMは興味の範囲外である高校卒なので
獲得にはノータッチでしょう。
私が問題視してるのは、取った選手をどうやって育てるか
戦略が見えない部分にあります。

野村、浜田なんかもどうしたいのか?
試合に出れないレベルの育成選手を獲得する球団の方針。
チーム強化の方針を作るのがGMのお仕事。
それが出来てないと感じたので落合博満にGMの資格なしと感じました。

posted by hototogisu
コメント投稿者ID:hototogisu
2016/10/02 23:57
コメント支持(2)

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

road66starさんへ

巨人が育成の田原等が自由契約になりましたが、
再契約見込みです。巨人ではよくある事なので。

posted by dir-en-gray-no1
コメント投稿者ID:dir-en-gray-no1
2016/10/03 06:57
コメント支持(3)

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

コメント失礼します。

大場、多村の件は私もその通りだと思います。

ただ育成選手はどうでしょう?1年2年で解雇でも当然だと思います。
調査して素材に惚れ込んだのならそれこそドラフトで獲得すると思います。
どちらかというと宝くじ的に獲得したのでは?そしてそれは球団方針として悪い事ではありません。

そして人一人の人生だからこそ見切りの早くするべきだと思います。
仮にあと2~3年待ってくれて目が出なければその選手が次のステージに行くうえでマイナスでしかありません。

正直他競技が充実してきた中で野球はプロになるプロで生活して行くのはかなりハードルが低い気がします。それだけ日本に根付いている証拠でもありますが同時に甘えにもなると思います。
長い目で見てもらう特権はやはりプロの前に獲得すべきでありその特権を得られない選手は何倍もの練習や与えられないチャンスを奪い取る位の気持ちでやらなければ特権持っている選手からそれを奪い取る事は出来ないと思います。

もちろん今の育成プランに疑問が無い訳でもありませんがお金が潤沢にない球団の一つの方法でありそんなに非難する内容でもないと思いますよ。
正直他競技を子供がやっている親の立場からすると1~2年の育成期間でも選択肢があるだけでうらやましいと思います。

posted by reimonndo
コメント投稿者ID:reimonndo
2016/10/03 12:23
コメント支持(6)

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

reimonndoさんコメントありがとうございます。

選手の側から見れば、チャンスを貰える育成制度はいいと思います。
選手にセカンドキャリアを考えると、見切りが早くてもいいとは思います。

でも、ドラゴンズの育成選手獲得には、育成プランも出場機会の確保も
戦略が見えないんですよね。
このまま獲得して、1~2年で解雇を繰り返さないようにしてほしいと思っています。

チャンスを与えたから、後は自分でナントカしろでは、
戦略を持って育成してるチームとの差は開く一方ではないでしょうか。

posted by hototogisu
コメント投稿者ID:hototogisu
2016/10/03 23:37
コメント支持(3)

「戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし」へのコメント

ドラゴンズの育成選手獲得には育成プランも出場機会確保も戦略が見えないとは言いますけど、2軍の戦力にすらならない育成選手が多い中で、既に支配下になってる近藤、支配下が内定してる三ツ間岸本、2軍で支配下選手以上に成績を残してる渡辺勝等がいるのも事実でしょ
貴方は育成戦略が見えないと言いますが、育成選手育成に関しては他の球団に比べてもドラゴンズは優れてると思います
基本的に将来性を見ての獲得で、(怪我を含め)1、2年で2軍の戦力にすらならなければクビ
育成に関してはそれで間違ってないでしょう
育成契約選手もそれを理解して入団してるのだし
入団から常に怪我続けで自滅した石垣や自分から退団を申し込んだ呉屋などはまず育てようがない
そもそもそういったデメリットがある事が分かっていたから、本指名ではなく育成で契約したのでは?

本指名ならともかく、育成契約選手に関しては、10人獲って1人が支配下になれれば良い程度の期待度の中で、ある程度結果を残してる選手が何人かいる時点で落合が叩かれるいわれは無いと思います
退団後のケアについても、正直支配下選手の退団後の事でさえ難しいのに、育成選手の退団後のケアまでしてる余裕はないのが現実でしょうし

posted by あ
コメント投稿者ID:TCE00074941
2016/11/09 22:27
コメント支持(4)

戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし

TCE00074941さんコメントありがとうございます。

ドラゴンズには、セリーグ制覇、日本一を目指してほしい。
なので日ハムやソフトバンクの育成と比べての比較です。
そこを上回らないと、日本一は獲得できませんから。

近藤、三ツ間、岸本の支配下登録は喜ばしいです。
しかし、目的は支配下登録ではなく、1軍での働きです。
育成が成功したかは、それを見てからでないと判断が難しいですね。

落合氏を叩くというより、GM向いてないんじゃないと感じています。

posted by hototogisu
コメント投稿者ID:hototogisu
2016/11/18 20:26
コメント支持(0)

「戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし」へのコメント

もう少し勉強してくださいね〜
球団のことや落合さんのこと
こういう発信するから軽いファンが同意する。

posted by 落合信者
コメント投稿者ID:TCE00077329
2017/04/21 10:31
コメント支持(1)

よく読まれている記事
トラックバック