ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ハミングバードスポルテのゴルフクラブ

オーダーメイドでゴルフクラブを作る場合 一番 重要になることは それぞれの方の 「時間地図」「時間座標」を 読み取ってあげるコトです。

目の前の 結果 に縛られた ゴルフクラブ を 作ってしまうと 確かに 手にした時は 今までよりも 良い結果  が味わえるかも知れませんが すこし長い時間で考えると お互いに 何も残らない 何も得られない モノになってしまいます。

僕自身にとって 「結果だけ出す、導き出す」 そんなゴルフクラブを作るのが 一番簡単です。 今まで 使ってきた、使っているクラブよりも ちょっとだけ 柔らかく ちょっとだけ 重く 握りかえても 違和感のない程度にしておけば 必ず 結果は出ます。 単に数字の変更 だとも言えます。

でも その手のクラブをおつくりになられる お客様とは それ一度きりの お付き合いになるコトがすくなくありません。 きっと 次は 有名メーカーの ヒット商品を手にされている コトでしょう。

IMGA0238

ゴルファーの殆ど は ちゃんとしたゴルフクラブの扱い を 知りません。

それは 面白い程 逆説的ではありますが 数十年 殆どのゴルフメーカーは 販売 と言う名の元で お客様の目先のニーズに応え続けてしまった からで 振り易い 正しくないクラブ扱いでも 真っ直ぐ 遠くへ飛ぶ ような クラブを通して お客様を ちゃんと ゴルフが出来る ちゃんと ゴルフクラブが扱える ところとは 反対の方向へ 誘ってしまったからです。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by hummingbirdsporte
  • 2017/12/06 22:11

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック