change-the-flow

杉田の頑張りは次へと繋がる 楽天オープン2017QF

楽天ジャパンオープンQF、杉田はマナリノに2ー6、4ー6のストレートで敗退しSF進出を果たすことが出来ませんでした。これでマナリノとの対戦成績は今季3戦の1ー2となりました。 第1セット、先にブレイクを奪ったのは杉田でした。マナリノのバックハンドの3つのUEにより先行しました。しかし、杉田は0ー40からデュースに持ち込むもミスがでてブレイクバックをゆるします。第5ゲームも3つのUEなどでラブゲームブレイク、第7ゲームはDF1を含む3つのUEでブレイクされ第1セットを落とします。 第2セットも杉田のサービスゲームから始まります。杉田は3つのDFを出すもののキープします。このセットも先にブレイクを奪ったのは杉田、ラリー戦の攻防、合わせて17のUEを出す攻防でした。杉田のドロップショットからのパッシングウイナー、ラリーからのロブは見事でした。しかしまた、第1セットに続き杉田は3つのUEをおかし直ぐにブレイクバックをされます。続く第6ゲーム、マナリノの3つのサービスエースでラブゲームキープし、続く第7ゲームに杉田の5つのUEでブレイクを奪います。しかし、杉田も粘ります。続く第8ゲームにネットプレーとマナリノのミスでブレイクバックします。しかし、第9ゲーム杉田は40ー0としますが5つのUEによりブレイクを奪われます。マナリノのサービングフォーザマッチ、杉田はマナリノの2ndを叩き3つのリターンエースを奪うなど反撃しますがマナリノがどうにかキープし勝利しました。 スタッツです。1st確率、1stポイント獲得率、2ndポイント獲得率の順です。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by jigyakuteki
  • 2017/10/07 11:58

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック