change-the-flow

ATPファイナルズの行方 ロレックス・パリ・マスターズ2017

今季最終戦(F除く)であるロレックス・パリ・マスターズが既に開催されています。例年この最終戦は各選手の目標を決する舞台となります。いくつかの注目点がありますが、今季NO1争いは確定的です。フェデラーの欠場によります。シード32争いについては杉田が初戦敗退により我々の期待は終了しました。最大の注目点は残すところ2枠のATPファイナルズ出場権でしょう。

8.ゴファン :2885 9.カレノブスタ:2605 11.クエリー :2525 12.アンダーソン:2470 13.デルポトロ :2415 14.ツォンガ :2310 16.プイユ :2145

なんと、カレノブスタが初戦のマユ戦で敗退です。全米後は全く元気がありません。そして、クエリーも初戦のクライノビッチに敗退で既に脱落です。初戦から波乱です。

ゴファンの初戦の相手はマナリノです。難敵です。しかし対戦成績はゴファンの3戦全勝です。 アンダーソンの初戦の相手は1回戦ルブレフを破り勝ち上がってきたベルダスコ、アンダーソンの3勝4敗です。今季は1勝1敗、縺れることが予想されます。 デルポトロの初戦の相手はソウザ、2回の対戦はデルポトロがいずれも勝利しています。 ツォンガの初戦の相手はベネトーです。ツォンガの6勝4敗です。 プイユの初戦の相手はロペス、プイユの2勝1敗です。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by jigyakuteki
  • 2017/11/01 16:20

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(2)

ATPファイナルズの行方 ロレックス・パリ・マスターズ2017

今の時期になると、選手達も疲労がたまってきているのか、波乱も起こりやすいかもしれませんね。デルポトロはスイスでのフェデラーとの激闘をやったばかりだけど、なんとか、勝ち上がってほしいと思っています。

posted by みみ
コメント投稿者ID:TCE00076883
2017/11/01 17:04
コメント支持(1)

「ATPファイナルズの行方 ロレックス・パリ・マスターズ2017」へのコメント

みみさん

波乱ですね。カレノブスタ、クエリーに続きアンダーソン、ツォンガも負けてしまいました。デルポトロはあと2勝、SF進出で権利の権利獲得ですね。ファイナル出場にふさわしい選手と思います。しかし、デルポトロも連戦、疲労もあり、怪我だけはしてはならないですね。頑張って欲しいです。


posted by jigyakuteki
コメント投稿者ID:jigyakuteki
2017/11/02 07:45
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック