KEI ENERGY

錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~

インディアンウェルズのドロー発表されました!!

過剰な期待をするようなタイトルをつけてしまいましたが、決して楽ドローとは言っていません(笑)ただ、優勝という1点のみを狙うのであれば、可能性は高まったといえるでしょう。

というのも、ボトムボトムハーフがえらいことになったためです。

前回も掲載したIWのTOP20+αの成績を過去の勝率が高い順にならべた表ですが、なんと、なんと、ジョコビッチ、ナダル、フェデラー、ズベレフ、デルポトロ、大会通算勝率上位5人が揃ってジョコビッチ山に固まることになりました。

さらに残りのシード陣も、先週ジョコビッチを撃破し、13~16シードでは最もタフと思われるキリオス、先週アグート・モンフィスを撃破しドバイで準優勝したベルダスコ、当たると恐いビッグサーブ、ビッグフォアのジョンソンという・・・過去にこれだけ偏ったドローはあったでしょうか?!まさに死のグループと言えるでしょう。

そして、この死のグループの形成は、IWの現役王者である3人が固まったことをも意味します。この山を勝ち抜けるのはたった一人、つまりベスト4のうち3人は優勝未経験者になることが確定しました。これが錦織の優勝の可能性が広がるドローとした理由です。

7ページ中1ページ目を表示

  • posted by jlet5555
  • 2017/03/10 00:20

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック