日本体操協会公式ブログ

第71回全日本体操団体選手権 男子決勝1班

〇相好体操クラブ ゆか 藤原、身月面、月面、上水平~伸腕伸身倒立、順調に演技を遂行。佐藤、前方屈身2回宙返りで入り順調に演技を続けるが、最後の後方3回ひねりが2回半ひねりになる。谷、2節目で高さのある後ろとびひねり前方かかえこみ2回宙返り、最後の後方3回ひねりは若干ひねり不足。 あん馬 藤原、逆交差倒立で1歩動く、その後は大きなミスなく通しきる。佐藤、逆交差倒立、フロップ、コンバイン、マジャール、シバド、安定感のある実施でまとめる。杉野、逆交差倒立、ブスナリ、フロップ、コンバイン、マジャール、シバド、終末技で若干力を使ったがE難度技で下りる。 つり輪 小倉、逆上がり中水平、アザリアン、け上がり中水平、ヤマワキ~振り上がり中水平、振り上がり上水平、力強い実施で振動倒立なども丁寧に捌く。藤原、振り上がり中水平~上水平~中水平、力強い正確な実施、後半の振動倒立で若干力を使う、新月面の着地は前に1歩。杉野、振り上がり中水平、けあがり中水平、ヤマワキ連続~振り上がり上水平、伸身月面の着地は後ろに1歩。 跳馬 谷、アカピアン、まずまずの実施で後ろにすっこし動く。佐藤、アカピアン、前に1歩。小倉、ロペス、迫力ある跳躍、着地は後ろに1歩。 平行棒 杉野、ヒーリー、車輪ライヘルト、チッペルト、後方屈身2回宙返り下り。佐藤、逆上がりひねり、棒下、ハラダ、開脚前宙、後方屈身2回宙返り下り、大きなミスなくまとめる。尾崎、ホンマで片足をぶつける、棒下ひねり流れる、開脚前宙で両脚をぶつける、着地はほぼ止める。 鉄棒 藤原アドラー1回ひねり逆手、アドラーひねり、屈身コバチで落下、その後コールマンなどを成功させ伸身月面で少し動く。谷、ヤマワキひねりで入り大きなミスなく伸身月面の着地も止める。尾崎、アドラーひねりで戻りそうになるが反ってこらえコバチにつなげる、カッシーナ、コールマンなど豪快に捌き伸身月面の嫡子は少し動く。

7ページ中1ページ目を表示

  • posted by 広報委員会 遠藤、湯浅
  • 2017/11/26 11:56

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック