日本体操協会公式ブログ

第71回全日本体操団体選手権 男子決勝2班

〇順天堂大学 ゆか 谷川、前方2回ひねり~前方2回半ひねり、前方屈身2回宙返りひねり、前方屈身2回宙返り、宙返り連続、後方3回ひねり、ほとんどの着地を止める素晴らしい実施。早坂、後方3回半ひねり、宙返り連続、新月面など若干着地で動いたが順調に演技を進め、後方3回ひねりの着地を止める。中川、新月面、宙返り連続を2本、後方3回ひねり、大きなミスなくまとめる。 あん馬 萱、ブスナリで若干力を使ったが、開脚前後移動を取り入れDスコア6.60の構成を大きなミスなく通しきる。千葉、ブスナリで止まるが強引に続ける。中川、ブスナリ、フロップ、コンバインなど無難に捌いたがロスでバランスをくずし落下。 つり輪 谷川、逆上がり中水平、振り上がり中水平、順調に演技を進め新月面の着地も見事に止める。萱、丁寧に演技を進め伸身新月面を成功。神津、まったく勢いを使わないでもちこむ逆上がり上水平、逆上がり中水平、振り上がり上水平、振り上がり中水平などもほぼ完ぺきに実施、伸身月面の着地もしっかり止める。 跳馬 早坂、ロペス、低い着地となりラインオーバーとなったがこらえる。谷川、ブラニク、完ぺきな実施、着地もぴたりと止める。中川、ロペス、勢いのある跳躍で着地は後ろに大きく1歩。 平行棒 萱、入りのホンマのあとの倒立で若干力を使う、その後は順調に演技を進め前方かかえこみ2回宙返りひねり下りの着地を止める。千葉、美しい演技実施で順調に演技を進める、前方かかえこみ2回宙返りひねり下りの着地もしっかり止める。谷川、ホンマ、ヒーリー、バブサー、チッペルト、開脚前宙などミスなく実施、前方かかえこみ2回宙返りひねり下りも姿勢欠点すくなく見事に止める。 鉄棒 萱、アドラーひねり、伸身トカチェフ、トカチェフ、シュタルダーリバルコ、リバルコ、アドラー1回ひねり~ヤマワキ、伸身新月面、大きなミスなく通しきる。千葉、伸身トカチェフ、開脚モズニク、アドラー1回ひねりで大きくぶれるが落ち着いて立て直し、大事に至らず演技を遂行。早坂、ヤマワキひねり、アドラーひねり、伸身トカチェフ、開脚モズニク、アドラー1回ひねり~ヤマワキ、最終演技者としてのプレッシャーの中ほぼ完ぺきな実施、伸身新月面の着地も見事に止め、本大会の有終の美を飾る。

7ページ中1ページ目を表示

  • posted by 広報委員会 遠藤、湯浅
  • 2017/11/26 16:40

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック