日本体操協会公式ブログ

2017豊田国際体操競技大会 平均台

刀根(JPN)*OP  前宙上がりで少しバランスを崩す、バク転連続~スワンで落下、地元の声援を受けて最後まで気を抜かない演技。11.433

VOSS(GER)  ロンダートスワン上がり少し傾く、開脚前宙、安定感のある交差とび1回ひねり、交差とびから開脚ジャンプひねりでうまく開脚できず、バク転スワン、後方宙2回半ひねり下り着地少し動く、全体的に張りのある演技。12.633

WEVERS,L(NED)  ロンダートバク転上がり、側宙1/4ひねり片足立で保とうとするが足をついてしまう、開脚前宙~バク転その後、片膝を曲げた片足立ち、アウエルバッハ伸身宙返り下り。13.300

WEVERS,S(NED)  ロンダートバク転上がり~ウルフとび1回ひねりいいできばえ、片足水平2回ターンで大きくバランスを崩し、片手を台にタッチ残念、側宙1/4ひねり~側宙~その場とび1回ターン、開脚前宙~ジャンプ~バク転1回ひねり決める、ターン3回連続(3回目は2回ターン)、アウエルバッハ伸身宙返り下り着地まとめる。個性的な演技構成。14.100

BLACK(CAN)  交差とび上がり~交差とび~前後開脚とびひねりの連続で観客からどよめき、ユニークなコンビネーション、前宙高い位置での着地、バク転~閉脚スワン着地で大きくバランスを崩し落下しそうになるが持ちこたえる、後方屈身2回宙下り着地まとめる。13.232

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by 広報委員会 遠藤、湯浅
  • 2017/12/10 13:57

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック