角海老-ボクシングコラム

藤本が5回KO勝利で世界挑戦へ前進!

藤本京太郎

 4日に行われた角海老宝石ジム主催興行「ダイナミックグローブ」で、ヘビー級のOPBF東洋太平洋、WBOアジア・パシフィックの2冠王者の藤本京太郎がOPBF4位、WBO・AP10位のランドール・レイモント(豪)を挑戦に迎えて防衛戦を行った。目標の世界挑戦に向けて「これが前哨戦のつもりで」と意気込んだ藤本は、ランドール5回KOで下して見事な快勝を挙げた。藤本はOPBFは2度目、WBO・APは初の防衛に成功した。

 総合格闘技から転向してきたレイモントは、両腕を前に突き出した独特の構え。それに対峙した藤本はまずは、ボディーを中心に攻撃を重ねていく。スピードで上回る藤本はその後もテンポ良くワンツー、右のストレートを織り交ぜ、同じ別格闘技からの転向組ながら過去18戦のキャリアで培ったボクシング技術を駆使し、試合のペースを握った。

藤本京太郎

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by CRK
  • 2017/11/06 18:22

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック