ホエールズ~ベイスターズ~DeNA

痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・

皆さまこんばんは

今日は本当にもったいない試合でした。。

というより本来は2-1で勝たないといけない試合でしたね。

試合的にはウィーランドとパットンの2球が痛かったです。両投手とも内容が良かっただけに本当に痛恨の1球でした。

と同時に戸柱は今日は眠れないでしょうね。。9回の1球は確かにパットンの失投ではありますが、1-2と追い込んでの1球。長打だけは絶対ダメな場面で少し冷静さに欠けました。 よくノムさんが言う投手に酔ってしまったようにも見えました。去年もあったのですが、その辺りもまあ経験ということでしょうか。

ただパットンに関しては少し不安も残ります。先日の広島戦といい、コントロールミスが目立つことと、ストレートを待たれていてストレートにアジャストされている点です。変化球がこれという決め球がないようなので、どうしてもストレートがコントロール多少アバウトでも圧倒できるくらいではないと抑えとしては不安定さが残りますね。ただヤスアキも抑えましたが、コントロールがかなりアバウトだったので今年は最後結構苦労するかもしれませんね。

打線に関してはまあ相変わらずといった感じで内容がいいのがロペスくらいでした。梶谷も明らかに下降線だし、桑原は明らかに迷いが見えます。初スタメンの石川が気を吐きましたが、余計8回の1点で逃げ切りたかったです ツーベースで梶谷が何とか進塁打(調子が落ち気味の中で何とか3塁に進めようと意識がわかる打席でした)その後の筒香のタイムリーといい、不調な中で点をもぎ取ったいい攻撃だったのですが・・・これでウィーランドも初勝利という綺麗なシナリオどおりで終えたかったですね。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by kai_derector
  • 2017/04/21 23:23

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(6)

痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・

コメント失礼します。

今年も絶対的なクローザーはいない状態で迎えそうに思います。
このチームは大魔神以来、2015年のヤスアキ以外は絶対的なクローザーはいない、という年が続いていますので、僕はもう慣れています。
その間にクルーンとか山口俊というクローザーもいたのですが、絶対的という安心感は無かったですから、今年のパットンもヤスアキも、そのぐらいの抑えかな、と僕は感じています。
それでも1点リードで同点までで踏みとどまってくれれば僕はまだ良いと思います。
去年の悪い時のヤスアキや2014年序盤のソーサや2013年の山口俊は同点で踏みとどまる所に留まらず、逆転まで許してましたからね。
そうなるとクローザーとしては厳しいと思います。逆転までされるとチームの士気は大きく低下しますから。
パットンの場合はあの失投だけで、他の打者はきちんと追い込めて仕留められている分だけ、僕の目にはヤスアキよりも安心感があります。
ヤスアキは昨日は3人で抑えられこそしましたが、一発をそんなに恐れなくても良い藤井に対してもストレートをきっちりコントロール出来ずに3-1まで行ってしまったり、堂上が見逃してくれたから良かったものの、投げた初球は平田だったら間違いなくレフトスタンドまで飛ばされていたような危ないシュート回転で真ん中インサイド寄りに入ってくるストレートでした。
そういう内容を見ていたら、やはり現時点でのクローザーはパットンでしょうねえ。

ウィーランドは3試合とも浜スタでの登板で全部6回以上投げて2失点以内に抑えているので、今年のベイスターズの先発の中では抜群、と言えます。あと一か月経ったら、マスコミやファンは待望のエース誕生、と言うかもしれません。そのぐらい今のベイスターズの投手の中では抜けていると思います。
8回115球投げても球威は落ちないし、この投手を軸にすべきだと僕は思います。だからこそ猶更勝ち星をつけてやりたかったですけどね。

甘いストライク見逃しは今年は筒香の打席でもよく見られていて、それが他の若手にも伝染しているように思います。昨日は筒香が久々のタイムリーを打ったのに、笑顔一つ無かったですから、あれが今のチームの打線の状況を象徴しているのかな、と思います。
やはり筒香が打って笑顔でプレーしないとチームは乗っていけませんからね。その点でも宮崎の故障という理由があったにせよ、そういう筒香に良い効果をもたらせそうな石川の昇格は好材料と思います。

管理人さんが書いてあるように、若手打者が不甲斐無い状況の昨日の試合の中で光っていたのが、石川と荒波のバッティングでしたからね。
桑原の昨日の打撃内容が悪かったので、荒波を明日スタメンで使って欲しいと僕は思います。
そしてベテランの活躍で元気のない若手にカツを入れて欲しいです。

posted by hamabay's
コメント投稿者ID:hamamar
2017/04/22 06:27
コメント支持(2)

痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・

hamabay'sさま
コメントありがとうございます。
今年も絶対的なクローザーはいない状態で迎えそうに思います⇒ですね。現状ではパットン←ヤスアキですが、それもどうなるか。佐々木の全盛時を知ってるものとしては厳しい見方をしてしまうのですが、逆に佐々木クラスを望むほうが難しいですね。

それでも1点リードで同点までで踏みとどまってくれれば僕はまだ良いと思います⇒昨日はそれで引き分けに終わっているので僕もそこは評価したいです。逆に負けるとダメージが相当ですからね。

そういう内容を見ていたら、やはり現時点でのクローザーはパットンでしょうねえ⇒同感です。あれだけコントロールがアバウトだと正直使いにくいし、やはり四球が一番点になりやすいですからねえ

この投手を軸にすべきだと僕は思います。だからこそ猶更勝ち星をつけてやりたかったですけどね⇒なんだかんだと言っても投手にとっては勝ち星が一番の薬ですので、前回と今回いずれかは勝ち星つけてあげたかったです。hamabay'sさまならご存知かと思いますが、2001年のバワーズからいいピッチングしても勝てないのが伝統のようになってますから。ただ現状のウィーランドを見ていると戦前のクラインの評価がそのまま当てはまりそうないいピッチャーですね。

桑原の昨日の打撃内容が悪かったので、荒波を明日スタメンで使って欲しいと僕は思います⇒結局今日も桑原スタメンでしたね。今日は結果は出しましたがバッティングの状態はいいとは言えないとみています。 倉本もしかりですが、あえて奮起を促すためにも偶には入れ替えて使ってもいいと思ってはいるのですが、ラミレス監督は個人的に好きな監督ではありますが、その辺りの野手の使い方はもっと柔軟でもいいのになと思うところはあります。やはりスタメンでずっと出ていた選手ですから、あまりいじるのは好きではないのでしょうかね(その辺巨人の高橋監督も似ていると思っていますが)


posted by kai_derector
コメント投稿者ID:kai_derector
2017/04/22 17:45
コメント支持(0)

痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・

aaakkk 所持雑感です。

腑に落ちない形でアカウントを停止されましたので、今後はこの形で。
記事更新は未定です。
もしかしたら、出来なくなるかと。

>戸柱は今日は眠れないでしょうね

ですね。
あのコース、あの球を、あんな簡単なスイングでスタンドに運ばれるとは思いませんでした。
私も管理人さんに同意見なのですがストレートに酔ってしまった感じですね。

ウィラードで楽しそうに配球していただけに、最後で詰めを誤った感じですが、
平田に外は、彼の得意コースですし、最後だからこそ、丁寧に行って欲しかったです。


パットンについて
150キロぐらいまで出ていますと、球質が軽くても打者が当てる事が出来ないようですが、
広島戦の初戦のような質ですと、球質が軽すぎて攻略されてしまうようです。

ランナー居るなしも、打たれ易いに大きく影響しそうで、絶対的な守護神とは言えそうもないですが、今、いる手札の中で一番のカードのようですし、

平田のような右打ちを、他の打者が出来ないのも事実ですので、まぁ、なんとかなるかもですね。
なんとかなって欲しいです。

posted by アカウント停止されたので
コメント投稿者ID:TCE00072138
2017/04/22 08:02
コメント支持(2)

痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・

aaakkk 所持雑感さん
コメントありがとうございます。
腑に落ちない形でアカウントを停止されましたので、今後はこの形で⇒毎回記事楽しみにしていたので残念です。酷い話ですね。

私も管理人さんに同意見なのですがストレートに酔ってしまった感じですね⇒狙ったというよりスイングしたところにボールがいってしまったという感じでしょうか。先日のカープ戦の新井の打席と一緒の逆球でした。逆球だったので150KM出てても威力はないとは思いましたが・・・球威的なものなのか、どうか・・ちょっと今後に注目です。ただ戸柱はいい経験にはなったのではないでしょうか。

平田に外は、彼の得意コースですし、最後だからこそ、丁寧に行って欲しかったです⇒まあハマスタの宿命でもあるんですが、起こりうる可能性は常に頭に入れるべき場面ではあったですね。まあ経験ですね

パットンについて⇒現状は彼以上はいないわけですし、四球の心配は少ない分、どきどきしながら見るといった感じでしょうか。足のあるランナー背負ったときとか、まだ見てないシチュエーションもありますし


posted by kai_derector
コメント投稿者ID:kai_derector
2017/04/22 17:54
コメント支持(0)

「痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・」へのコメント

こんにちは

代打で出てきて、初球のストライクの見逃すのはナンセンス過ぎますよね。
そしてミスショットし過ぎです。
まぁ、だからレギュラーになれないんですけどね。
桑原なんて、最後の打席なんか完全にカカリ過ぎでしたね。
積極的にいこうとフォークに手を出して、ヤバイと思って冷静に見に行こうとしたら、簡単にストライク取られて3球目は後がないと慌ててバット当てようとしたけど当たらなかった…
レギュラーがやる打席ではないです。

posted by gorillapotato
コメント投稿者ID:gorillapotato
2017/04/22 15:41
コメント支持(0)

痛かった平田への2球と若手の消極的な打席・・・

gorillapotatoさま
コメントありがとうございます。
代打で出てきて、初球のストライクの見逃すのはナンセンス過ぎますよね。
そしてミスショットし過ぎです⇒ただ打つだけという制約がない打席でのあれは寂しかったです。桑原もあの調子ですし、まだレギュラーのチャンスはあるわけで・・あれではスタメンで使おうとは中々ならないですよね。若手の場合、技術的には厳しいわけですから、より積極的にいってほしかったですね。

桑原なんて、最後の打席なんか完全にカカリ過ぎでしたね⇒おっしゃるとおり、見事に精神状態を読まれた打席でしたね。今日は結果出しましたがまだまだですね

posted by kai_derector
コメント投稿者ID:kai_derector
2017/04/22 17:59
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック