「KC」だよ!「カンザス」ではない!

マクラクラン/内山の優勝で日本デ杯制覇への夢!2名の究極技巧派テニス!ゴファン初の500大会優勝で2週連続V

夢のような空間。この一語に尽きる!有明コロシアムのテニスファン達を新星日本ペアがダブルスで、ゴファン&マナリノはシングルス決勝で十二分に楽しませてくれた!

今年もticketsは完売の有明コロシアム。錦織圭が不在にも関わらず会場周辺の雰囲気は相変わらずの盛り上がり!自転車で入口に向かっていても混雑がすごくてチリンチリン鳴らして進むしかなかった(笑)

決勝の日曜日はダブルスからスタートだが、今年のダブルスは日本人のデ杯ペア、新星のマクラクラン/内山が昨年グランドスラム2大会制覇、ダブルスランキングでも1位を獲得したマレー/ソアレスに挑む。

既にテカウ/ロジェを倒しており恐いもの知らずの日本ペアは全く押される気配を見せずついに6-4,7-6(1)でミラクル優勝を遂げた。

まだ組んで間もない日本ペアはランキングポインツが少なくワイルドカード(WC)での出場からの優勝であった。

Twitterで優勝の喜びを爆発させる内山靖崇↓

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by kcmosports
  • 2017/10/08 20:48

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック