福岡から鯉のぼり

坂倉選手の存在

カープのウエスタンリーグ優勝おめでとうございます。本当にカープの層の厚さを実感できた二軍優勝でしたね。ウエスタンリーグはソフトバンクが5連覇中だったので価値ある優勝だと思っています。水本監督の手腕はすばらしかったですね。チーム内にいい競争を生み出していたように感じます。

坂倉選手、まさに競争を生み出す起爆剤だったのかなと思っています。 ルーキーながらウエスタンリーグ2位の打率をのこしました。 捕手だけでなく早い段階でDH起用もされていたので、やはりバッティングセンスは非凡なものがあったんですね。日本ハムの近藤選手のようなアベレージヒッターになって欲しいと期待しています。近藤選手は捕手から外野にコンバートされているので、捕手をしながらというのは難しいと思いますが坂倉選手には頑張ってもらいたいですね。

坂倉選手の入団が、先輩たちに危機感と刺激を与えいい競争か生まれた。プロの先輩たちから見たら、坂倉選手のバッティングセンスはすぐ分かったでしょうからね。 年下からの突き上げなくしてチームの活性はないと、改めて感じさせられました。

坂倉選手の前では、鈴木誠也選手がタナキクマル達の刺激となったんでしょうね。 鈴木選手の同期の高橋大選手、美間選手にとっては、鈴木誠也の遠くに離れた背中を見て、いろいろジレンマがあったと考えられる中に坂倉選手の入団。刺激にならないはずがないですよね。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by kenkenken
  • 2017/09/30 13:43

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック