プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【FA・その他編】

松井稼頭央(ロッキーズ → 楽天) 2010  .141(71-10)0本 *1打点 *5四死球 OPS.352 2011  .260(538-140)9本 48打点 27四死球 OPS.675 楽天監督に就任した2010年オフ、メジャーリーグで7年間プレーしていた松井を獲得。1年目、打率.260に終わった松井は、2013年も打率.248ながらキャプテンとしてチームを日本一に導きました。

ジョーンズ(ヤンキース → 楽天) 2012  .197(233-*46)14本 34打点 *33四死球 OPS.701 2013  .243(478-116)26本 94打点 120四死球 OPS.845 2012年オフ、メジャー通算434本塁打のジョーンズを獲得。ジョーンズは開幕から四番打者として、打率.243ながら26本塁打、94打点でリーグトップの105四球を記録し、日本一に貢献しました。

マギー(ヤンキース → 楽天) 2012  .217(318-69)9本 41打点 31四死球 OPS.643 2013  .292(513-150)28本 93打点 72四死球 OPS.891 2012年オフ、上記のジョーンズとともにヤンキースでプレーしていたマギーを獲得。マギーは開幕から打撃好調を維持し打率.292、28本塁打、93打点と日本一に貢献。ベストナインを受賞しました。

斎藤隆(ダイヤモンドバックス → 楽天) 2012  0勝0敗0S 防6.75 12.0回 11奪三振 WHIP1.83 2013  3勝0敗4S 防2.36 26.2回 23奪三振 WHIP1.31 2012年オフ、メジャーリーグで7年間活躍し84セーブを挙げた斎藤を獲得。斎藤は怪我の影響で開幕こそ二軍で迎えたものの、シーズン終盤にはクローザーを務め3勝4セーブ。日本一に貢献しました。

5ページ中3ページ目を表示

  • posted by 記録F太郎
  • 2018/01/11 04:50

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック