プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

半規定打席到達者・打撃ランキング2014!&「リアル規定打席」バージョン!

「規定打席未到達の打撃成績」という「隠れた記録」の面白さを広めたい…。

そんな私の個人的な願いから、「規定打席の半分に到達した打者」という意味の「半規定打席到達者」(規定打席未到達の打者に限る)による打撃ランキングを作るこのシリーズ。

今回は、2014年の半規定打席到達者の打撃ランキングを発表したいと思います。

半規定打席到達者・打率ベスト10!【2014年】

2014年の規定打席数はセ・パともに「446打席」なので、半規定打席数はその半分の「223打席」とします。

それでは、2014年の12球団の半規定打席到達者の打率ベスト10を発表します!

さらに、打率ベスト10圏外の中から本塁打率が優秀な打者も併せてご紹介します。

  10位 田中広輔(広島) .292(295-86)9本 34打点 28四死球 OPS.781

*9位 亀井善行(巨人) .296(240-71)8本 26打点 22四死球 OPS.827

*8位 小谷野栄一(日本ハム) .296(243-72)4本 29打点 25四死球 OPS.764

*7位 中村悠平(ヤクルト) .298(325-97)5本 41打点 30四死球 OPS.733

*6位 松田宣浩(ソフトバンク) .301(392-118)18本 56打点 26四死球 OPS.846

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by 記録F太郎
  • 2018/01/14 01:22

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック