NO NAME

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

陽岱鋼も決まりましたね。

某紙によると・・5年15億という破格の条件・・らしいです。

年俸がほぼ倍増・・しかもこれだけ長期ならそりゃあ気持ちも傾くわな・・

と、記事を読みながら妙に納得してしまいました。

それにしても・・

本当に今回はなりふり構わずと言うか・・

確かに、陽にしても山口にしても森福にしても素晴らしい選手だとは思います。

ジャイアンツの一員になる以上、他の選手と等しく応援するのみです。

ただ・・ね。

これまで以上に選手の力量とか他の選手とのバランスとか・・後先考えないと言うか・・

本当に4年後、5年後も3億の価値を維持できると考えて・・なんてことはないんでしょう。

「当たればもうけもの。もし外れても・・そん時は”飼い殺し”になってもいいや」

ぐらいに思わないと到底結べませんよね・・選手の実績、推定される力量を考えても到底他球団では出せない(出さない)数字ですし。

もしかすると・・

今年ホークスが静かなのは、このジャイアンツのなりふり構わない動きを察知していたのかも・・知れませんね。

こんな常軌を逸したマネーゲームに付き合うことに意味はない・・的に判断して外国人獲得に目を向けたとか。勿論、推論ですけど。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by kosei
  • 2016/12/15 06:18

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(14)

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

育成が一番!というのなら他の球団のファンになれば良いだけです。
10年に一度優勝できれば満足というのなら。
毎年優勝争いするチームが好きだけどFA選手を獲って勝つのは嫌だな、というのはアナタの理屈です。
それにおそらく本気になれば資金力ではソフトバンクに勝てる球団はありません。
イメージだけで巨人を語るならゲンダイにでも就職したら、と思います。

posted by 巨人ファン
コメント投稿者ID:TCE00075899
2016/12/15 20:48
コメント支持(9)

巨人ファンさん、こんばんは

コメントありがとうございます!

いやあ、こんな勢いだけで書いた記事に釣られる人なんていないかな・・とちょっぴり寂しい気持ちでした。反応いただき、本当にありがとうございます。

まあ・・自分が何を言いたいか、何を危惧しているか・・それを読み取っていただけないのは自分の力不足。その点に関しては申し訳ないです(苦笑)

ただ・・好きな球団だからと言って何も疑わず妄信するのは自分としては嫌なので、感じたことをそのまま書きました。

なのでファンの代表として書いたつもりもありませんし、共感してもらおうとも思いません。むしろ異端なのは承知していますし。どうぞ評価はお気のままに。

あと・・ファンを辞めるかどうかは自分が決めることなので、残念ですが期待には応えられないかもですね(笑)

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/15 21:28
コメント支持(7)

「ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・」へのコメント

コメント失礼します。

自分も巨人ファンですが、今回のFAは今までのFAとちょっと趣旨がちがうんじゃないかと思っています。
もちろん優勝しなきゃならない、というのは巨人、特にフロント・ナベツネが本気で考えているのは事実だと思います。
しかし、私はそれだけではないと思うんです。ジャイアンツ球場で選手は頑張っています。と思っていたら昨年までですが実は賭博をやっていた。それがフロントにはかなり響いているんじゃないかと。しかも今年から一軍定着した選手はいないに近かったですし。
要するに、チームを本気で一新したいと考えているのでは?と私は考えます。他チームから選手がたくさん入ることで、来年は今までの巨人とは少し違うと思います。これこそまさに、強い巨人を取り戻すために雰囲気の打破から始めていかなきゃならない、前代未聞の事態だったということなのではないかと。
幸か不幸かわかりませんが、今年獲得した選手達は圧倒的壁とはならないでしょう。例えば岡本なら、はっきり言って衰えてるかもしれないマギーやもう36?にもなる村田に負けているようじゃこれからもレギュラー安泰なんてことはないでしょう。今年だってオープン戦で散々チャンスはもらいましたから。他の選手だって、今巨人の絶対的レギュラーなんてFAで来た選手を含めても坂本と菅野くらいなもんです。他のポジションはいくらでもチャンス自体はあると思います。
若手を育てなければいけないのは事実ですが、若手にポジションを与えるということはただの無駄遣いになるのではないかと思います。
散文ですみません。
要するに、巨人は常勝球団に再びなるべく血の入れ替えと競争相手を獲得したのではないかと思います。
だからこそ、若手の頑張りは無駄にはならないとも思います。
こんなことを言っている私ですがあまり今年のFAのとりかたは好きじゃありません。でも仕方ないのかな、と。

あと、少しだけすみません。
坂本を我慢強く使った件ですが、あれはレギュラー二岡が突然怪我で消えそのあとあの事件を起こしショートが運良く事故で空いただけであって、球団が空けるつもりだったわけではないとは思います。今年サード村田で同じことが起きてたら岡本が使われていたんじゃないかな、と思います。

posted by 若輩者ですが
コメント投稿者ID:TCE00074130
2016/12/16 01:01
コメント支持(5)

若輩者ですがさん

コメントありがとうございます。

あるお方のブログを拝見させていただいて気づいたのですが、今年、ジャイアンツの生え抜き率は60%程度。12球団ダントツの低さだそうです。今回の大量補強で、来年はさらに低くなるでしょうけどね。

この数字一つを見ても・・球団がチーム強化に関していかに短絡的な手法を取ってきたか・・そしてその結果が、チームの現状だと思いますし、これは血の入れ替えどころかむしろ”停滞”に繋がっていると自分は考えます。

他球団で現在レギュラーを獲得している選手を見渡して見ると、助走期間(そこに到るまで一軍で起用された期間)なしにいきなりそうなった選手はほぼ皆無・・今年で考えても阪神の髙山ぐらいじゃないでしょうか?

確かに競争の世界ではありますし。全ての選手に当てはまるとは思いませんが・・やはりある程度先を見据えた起用も必要かと。

二軍の試合だけで一軍の選手を凌駕するような能力を身に着けることは正直、よほど突出し、かつ早熟な選手でなければ難しいでしょうし、チームの現状は単に現在の若い選手の努力不足、なんて安直に断じるべきではないでしょうね。

補強を全否定するつもりは全くありません。チーム全体に対して刺激を与えるという意味では・・むしろ必要だと思っています。

問題は・・バランスの悪さに尽きます。補強と育成のそれにしても、獲得した選手と現在在籍している選手との条件面にしても・・自分が今回の記事で言いたかったことの一つはそれです。

まあ、いちばん言いたかったことは・・「学習能力ねえな・・球団」ですかね(笑)

あと、坂本については仰る要素もありますが元々スタートはセカンドでしたよね。しかも開幕スタメンで。

結果としてショートに落ち着きましたが、あれはやはり原監督の英断と、そう思わせた坂本の潜在能力の高さがあってこそと思います。

岡本は・・仮に開幕スタメンを勝ち取ったとしても、現政権では同じように我慢できたかどうか。実際、選手起用を見る限り・・ですね。

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/16 06:12
コメント支持(2)

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

お久しぶりです!!管理人さん、お元気でしたか??

自分仕事の関係上、半分も今季試合は観れませんでしたけど・・・
ブログは毎回全部読ませて頂きました。本当に毎回勉強になります!!!!

そもそも野球経験の無い自分の的外れな意見にも、真摯に返信頂き感謝してます。
今年も本当にありがとうございました。

それにしても・・・補強凄いですね。。笑
大学まではどっぷり体育会の自分としては、「費用対効果」が気になってるんですがね・・
今年の陽岱鋼に対してそんなに?今年キャリアハイの山口俊に6~7億?・・てな感じです。
勿論、不振や怪我等?を見越して来年から2~3年飛躍するっていうジャッジがあっての獲得なら・・まっ良いんですがね。

それよりも・・・僕は監督の姿勢(勉強熱心かどうか)が気になります。
ラミレスも緒方監督も研究熱心で深夜・朝方まで野球漬けみたいな記事をどこかで読んだ記憶があります。果たして高橋由伸はどうなのかなと・・・采配とは逸れてしまいますがクルーズの乱とか・・・CSになってやっと動いたりとか・・・チグハグな感じも多々あったと感じてしまいました。
もし、仮に毎試合後、復習・予習もしない監督なら・・・・物量で勝るしか来季勝機は無いのかなと!!!

えー・・・来年もよろしくお願いします。笑

posted by felisi
コメント投稿者ID:felisi
2016/12/16 01:14
コメント支持(1)

felisiさん

コメントありがとうございます。お久しぶりですね。

費用対効果・・ほんとそこなんですよね。長期契約はこれまであまり成功しているとは思えないので・・

しかも・・それは選手自身にも圧し掛かってきますからね。陽はともかく、気持ちが優しそうな山口は大丈夫かな・・といらぬ心配をしたりしてます(笑)

監督ですね・・実は自分もそこが気になってて。

原監督は采配もですが選手起用の柔軟さが本当に素晴らしかった。若手起用に対しては我慢強さが足りない印象でしたが(笑)

彼だからこそ巨大戦力も使いこなせた印象なので・・現政権で同じようなことができるか・・自分としては非常に懐疑的ですね。

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/16 06:23
コメント支持(0)

「ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・」へのコメント

補強が悪いとは思いませんが、正直巨人のドラフト権を譲渡し、他選手を買い取るシステムを作ればいいのにと思います
確かメジャーにありますよね
FA選手とドラフト権のトレードみたいなの

たとえば巨人が指名する権利を譲渡し日ハムの指名を2人にすれば、日ハムからトレードやFAで獲得する巨人からすれば実質日ハムに育ててもらえるわけで、winwinの関係になると思います

巨人は無理して育成なんかせず、ドラフト権を譲渡して他球団から選手を取ってチームを作った方が向いてますよきっと

posted by maemukibancho
コメント投稿者ID:maemukibancho
2016/12/16 01:29
コメント支持(0)

maemukibanchoさん

コメントありがとうございます。

以前は反対でしたが、最近は完全ウェーバー制でもいいかな・・と思うようになりました。

だって、最近のジャイアンツって常に競合回避の安全志向ですもん。せっかくチャンスを与えてもらってるのに。今年だけは頑張りましたけどね(笑)

仰る方法については・・なんか最終的にはジャイアンツだけが恩恵を受けるだけのようで・・他球団から支持されるかな?・・どうでしょうね。

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/16 06:31
コメント支持(0)

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

少し前までは補強しても中心(原監督に言わせれば枢軸)は阿部・坂本・長野だと胸を張れたんですけどね
阿部・長野はもはや中心ではなく、孤軍奮闘する坂本を見るのは本当に辛いです

じゃあどうするかって話ですが、一切野手を補強せずにセンターを橋本・立岡・石川で競争、セカンドは吉川尚、サードとレフトで岡本を併用・・・
とかやったら優勝できるかは完全に成長次第で運次第になります
そしてこれをやりだすと本当に10年単位で優勝できなくなる可能性もあります。個人的にはすでに優勝が恋しいので勘弁して欲しいです

スタメン全員他球団なら2軍のようなチームなら上記の選手もガンガン試合に出場し、中には大成長する選手がいるかもしれませんが、
そうしてチームが強くなれば結局次の世代には同じ問題に突き当たるので、常勝球団にとって育成が難しいのは自然なことでしょう

生え抜きは好きですが優勝はもっと好きなので、とりあえず来年は優勝した上で坂本に次ぐ”助走期間”の選手が一人生まれれば万々歳です

posted by zinc
コメント投稿者ID:zinc
2016/12/16 12:59
コメント支持(1)

zincさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

確かに優勝は見たいですし黄金時代と呼べるような時代がまた来ることを望んではいます。

しかし、このまま場当たり的な編成を繰り返していても長期的に強いチームを作れるかは・・難しいでしょうね。補強した選手の多くはピークを過ぎてからの入団ですしやはり長い期間活躍が見込まれる様な若い選手の出現も望ましいところでしょう。

何度も書いていますが、補強と育成・・そのバランスが大切なのではないでしょうか。

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/17 00:18
コメント支持(0)

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

今回の補強はいろいろと話題になってますよね・・・ファン目線からもちょっとどうかと思ってます。ここまでやる必要があったのかと疑問に感じています。確かに今シーズン二人しか規定投球回数に達することがなかったので山口選手を、左の中継ぎが不安定だったので森福選手を、センターを一年というかここ数年固定できていないので陽選手をと、補強ポイントは間違ってはいません。ただやりすぎじゃないかと思っています。

新しく入った選手が必ずしも活躍するとは限りませんしね。まぁ決まってしまった以上、活躍してくれることを祈るしかないですね。彼らが活躍してくれれば今シーズン2位とはいえ17・5ゲーム離された差が来シーズン少しでも埋まればいいと思っています。

ただ前向きに考えれば今回の補強によってドラ1ルーキーの吉川尚選手や岡本選手を使える余裕ができたと思えば少し見方が変わると思います。ネタが古いですが阿部選手を一年目から試合に出れたのは松井選手、高橋由選手、上原選手がいたから、坂本選手が2年目から出れたのは小笠原選手、ラミレス選手、内海選手といったチームの大黒柱がいたからこそここまで伸びることができたわけですし、今度は坂本選手、菅野選手が大黒柱としてチームを引っ張ってもらって、その間に上記に上げた選手など、まだ脇を固めている選手たちがいつかチームの顔として成長してくれるのを待つ。自分は今回の補強に対してこのように思うようにしています。

posted by 通りすがりの巨人ファン
コメント投稿者ID:TCE00072379
2016/12/16 19:05
コメント支持(1)

通りすがりの巨人ファンさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

仰るように、補強ポイント自体は決して間違ってはいないと思うんですけど・・正直、マギー選手はどうだったのかなと。

個人的な理想は「人数は少なく。効果は大きく」なんですよね。落合然り、小笠原然り・・実力だけでなくチームの意識改革にも繋がるような実績のある選手・・今年で言えば糸井と岸がそんな存在になれるかなと考えていたのですが。

自分も決まった以上は今回の補強がプラスに働いてくれることを祈るのみです。そしてその一つが岡本の覚醒であれば・・申し分ないんですけどね・・

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/17 00:25
コメント支持(0)

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

巨人も三軍作ったりして決して育成を怠っているわけではないと信じているのですが、生え抜きの若手が活躍して主力として定着しないと周りから「巨人は育成できない、放棄してる」みたいに言われてしまうんですよね。同じ巨大戦力を誇るソフトバンクは松田・柳田・今宮がしっかりレギュラーとして定着してますし
そういった声を黙らすには岡本・吉川あたりにはレギュラーになってもらわないと

あと育成方法についてですが一軍でずっと使い続けるというやり方も、今季の巨人だと橋本が数多くスタメン張りましたが最初だけであとは尻すぼみ、といういつものパターンでしたしそれが必ずしも正解ではないと思います。

posted by ガブリンチョ!
コメント投稿者ID:TCE00074249
2016/12/17 16:15
コメント支持(1)

ガブリンチョ!さんおはようございます

コメントありがとうございます。

怠っているとは思いませんが、「本気度が足りない」って感じすかね・・

三軍制を敷きながら場当たり的に外国人選手を乱獲し育成選手の昇格を見送らざるを得なかったり、現状、唯一主軸になれる可能性のある岡本に蓋をするようなマギーの補強だったり、とにかく今をどうにか乗り切らないと・・的な。短絡的なんですよね、今のGMのやり方って。

あと「一軍でずっと使い続けるべき」ではなく「ある程度の経験を積ませていく」ですかね。そしてそれは全ての選手に当てはめて、ということでもないと思います。

posted by kosei
コメント投稿者ID:kosei
2016/12/18 08:37
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック