レースをより楽しむブログ

オジュウチョウサンvsアップトゥデイトを振り返る

【お知らせ】 スポナビブログは15日で終了です。 ですが、ブログは引き続きこちらで書きます。 http://blog.livedoor.jp/leisurely1/

よろしくお願い致します。

去年の中山大障害は素晴らしいレースでしたね。 そこに至るまでの過程も含めて自分なりに振り返ります。 今はレースの動画を簡単に見られる時代なので、普段障害は見ないけれども興味を持ったという方がいらっしゃいましたら、ぜひ見てみてください。 時系列順に見ていきます。

0.オジュウチョウサン台頭前(2015)

アップトゥデイトが春の中山GJで優勝。レッドキングダムが1番人気に推される中、かなり早めの仕掛けから後続を置き去りにして1.7秒差、レコードでの勝利だった。4番人気と戦前の評価は高くなかったが、内容で強さを証明した。

林騎手はこれがJG1初勝利。純朴な勝利ジョッキーインタビューが印象的だった。 芦毛にロングスパートが持ち味ということで、「僕のゴールドシップ」というフレーズが誕生。

そんなアップトゥデイト、暮れの中山大障害では2番人気に甘んじる(5連勝して参戦してきたサナシオンが1番人気)ものの、最後に直線で迫ってくるエイコーンパスを退けてJG1の連覇を達成。同一年のJG1を両方勝った馬は少なく、アップトゥデイトは現役最強の障害馬としての地位を確立した。

6ページ中1ページ目を表示

  • posted by leisurely1
  • 2018/01/12 20:15

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック