クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

レスターとの対戦を嫌うジダン監督「彼らは誰もが不可能だと思った事を実現して来た」

現地15日に決勝トーナメント1回戦の全日程が終了し、ベスト8が出揃ったチャンピオンズリーグ(CL)は、17日に準々決勝の組み合わせ抽選会が行われる。

史上初の連覇を狙うレアル・マドリードとしては、宿敵バルセロナ、地元ライバルのアトレティコ・マドリード、ブンデスリーガ4連覇中のバイエルン・ミュンヘン、セリエA、5連覇中のユヴェントスといった優勝候補との対戦は避けたいところだ。

だが、ジネディーヌ・ジダン監督は、レスターとも当たりたくないと考えているようで、英国『Sky Sports』とのインタビューで、CL初出場でベスト8入りを果たしたプレミアリーグ王者を警戒した。

「レスターは世界中の誰もが不可能だと思ったことを実現して来た。昨シーズンのプレミアリーグでは、首位を守り切るのは無理だと言われながら、それをやってのけた。今シーズンのCLでも、決勝トーナメント1回戦でセビージャを逆転するのは無理だと言われながら、それをやってのけた」

ジダン監督はまた、準々決勝に進出した8チームで最も実績が無いレスターは、プレッシャーを感じることなく試合に臨めるという点を、対戦を嫌う理由として挙げた。

「レスターはどのチームと当たっても、自分たちが有利と見られることはないだろう。彼らには失う物は何も無く、逆に相手には失う物しかない。そういった立場の違いを生かして来るはずだ。彼らはまた、能力の高い選手を揃えているうえ、何よりも根性と情熱を持って戦って来る。それゆえ、レスターと対戦したい監督はどこにもいないはずだ」

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by liga
  • 2017/03/17 16:33

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック