クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった

★「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ12-13シーズン」好評放送中! ★ロンドン五輪で日本をベスト4に導いた男、関塚隆がリーガを分析! ■WOWOW スマートフォンアプリでリーガ最新情報をゲット! ■スマホ&タブレットでリーガが見れる「WOWOWメンバーズオンデマンド」 ■企画満載!Facebookで「WOWOWサッカー」 ■WOWOW リーガTwitterはこちら! ■ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった バルセロナのFWビジャが、足を失っていたかもしれなかった…。ビジャの手術を担当したラモン・クガット医師が、スペインのTV局『ラ・セクスタ』のインタビューに答えて、衝撃的な発言をしている。 ビジャは昨年、日本でのクラブワールドカップの試合中に左足を骨折したが、手術はバルセロナで行なった。そのためには当然ながら、手術前に日本からバルセロナへ移動する必要があったわけだが、この移動が最もリスクが高かったとクガット医師が明かしている。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by liga
  • 2012/11/07 10:04

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック