獅子党のつぶやき

【西武】2014年戦力外選手の獲得について1

各チームから第1弾戦力外通告が発表されたと思うのでライオンズの戦力になれる選手を探したいと思います。

補強ポイントは中継ぎ投手・内野手 ・環境の変化という意味でセリーグ在籍の選手対象 ・年齢は関係なく来季戦力として

【投手】 ベイスターズ 藤江均 実績が十分あり故障がないので獲得条件を満たしています。 三振も奪える速球派なので活躍の期待あり。 前ベイスターズでは渡辺・森本がいるのでチームにも馴染みやすいでしょうか。

ドラゴンズ 矢地健人 三振も奪える速球派のサイドスローなのでライオンズ好みの選手ではないでしょうか。 牧田と同様に左打者対策が必要かもしれません。

右の中継ぎに関して増田は故障癖があり岡本篤は好不調が大きいと年間通じた活躍には不安が残ります。 豊田・岩尾は来季も活躍して欲しいという願望レベルで未知数。新外国人頼みの補強は毎年のように成功率が低い。 藤江・矢地の2名を獲得すれば右の中継ぎも7・8人になり監督の手腕が試されるシーズンになると思います。

左の中継ぎに関して高橋・ウィリアムスの2枚看板に加えて武隈の定着。宮田もいるので補強は大丈夫でしょう。

【内野手】 ベイスターズ 中村紀洋 実力がずば抜けているのは事実。 中村剛は故障でDHか一塁になり中島の日本復帰も可能性があるだけで現在三塁は空白。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by lsports
  • 2014/10/09 10:22

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック