希望が奇跡の幕開く神宮劇場

「杉浦、またかよ」

本当にね、次回予告なんて銘打っておいて2回すっぽかして書くようなことでもないのはわかってるんだけども、言わなきゃ眠れないくらいに呆れている。

杉浦稔大が六大学選抜のメンバーから突如外れ、秋季キャンプのメンバーにも名前がない。 理由はもう、お察しだろう。報道を待ってもいいんだろうけど。

またかよ。

素質は誰もが認めている。だからこそのドラフト1位だし、長身からの均整の取れたフォームはそれを裏付ける。

だが故障、故障、故障。 マウンドに上がってもポーカーフェイスと言えば聞こえはいいが淡白なマウンド裁きと困ったらフォーク、の投球スタイルから打者へ向かっていく姿勢は感じ取るのは難しい。

極めつけは真中監督のこのコメント。

ヤク杉浦 ドラ1の意地!2勝 真中監督辛口ゲキ「通算何勝?」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球 http://m.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/08/12/kiji/K20160812013147660.html 「ドラフト1位っていうだけで評価が高いのはね。通算何勝?殻を破ってもらわないと」

普段名指しで選手に釘を刺すことの少ない真中監督からこのようなコメントが出てくる事自体かなり異例のものを感じる。 気迫が見られないのか?それとも日頃の取り組み自体に不満を覚えるのか?

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by metropolis-22
  • 2016/11/04 01:37

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(2)

「杉浦、またかよ」

コメント失礼します。

まさにヤクルトファンの全員の魂の叫びに私も拳を握りました。
ヤクルトがいえチームが暗黒期に入るのは今年の広島も示してくれましたがドラフトが大きく左右されるのは周知の事実でしてヤクルトはまさにドラフトを失敗し続けてこのありさまなのは共通の認識であります。
その象徴とも言える杉浦選手。球は素晴らしいものを持っていると思うのですが、、、、、。
リリーフ適性もなく今年ダメなら本当にどうなるんでしょう。
期待が大きいだけに落胆のため息も大きく悩みの種ですね。

posted by melogold
コメント投稿者ID:melogold
2016/11/04 10:09
コメント支持(0)

「「杉浦、またかよ」」へのコメント

コメントありがとうございます。

杉浦投手の場合はもはや、周りが過剰な物を背負わせてしまっている、求めてしまっているのかもしれませんね。
素質はともかく、その発揮度合いが低すぎるんですよね。スペック番長というか、ベストエフォートが先行してしまっているというか。
やはりそこを阻んでいるのは度重なる故障だと思いますし、観ていてももっと強い気持ちを見せて欲しいとも思います。目には見えないものですがピンチでアッサリ打ち崩されるのを何度も見ていると目に余ります。リリーフとして活躍できなかったのもそのあたりなのかな、と。

打たれるのは仕方ないです。ですが立ち向かっていく姿勢が無ければガッカリです。

>どうなるんでしょう
本当にこの一言に尽きますよね。本人はどうなりたいんでしょう。

posted by metropolis-22
コメント投稿者ID:metropolis-22
2016/11/04 22:48
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック