ジャイアンツ愛・いやそれ以上!

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

巨人 3-6 ヤ → 対ヤクルト :7勝7敗0分 秋田

勝利投手:ペレス 12試合 2勝 1敗 0S セーブ :秋 吉 43試合 3勝 3敗 4S 敗戦投手:マシソン 34試合 6勝 2敗 1S

投手リレー 巨人:マイコラス→山口→マシソン→矢貫 捕手:實松→加藤 ヤクルト:杉浦→松岡→ペレス→ルーキ→秋吉 捕手:中村

本塁打 巨人: ヤクルト:山田28号2ラン

解説:高木豊、大久保博元 実況:鈴木芳彦 フジテレビONE にて観戦 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 秋田こまちスタジアムで行われた東京ヤクルトスワローズとの14回戦。巨人先発のマイコラスは初回と二回にタイムリーヒットを打たれて2点のリードを許すが、打線が五回に猛反撃。坂本、阿部、ギャレットのタイムリーなど5安打を集めて3点を奪い、逆転に成功した。しかし七回、3番手のマシソンが山田に2試合連続の決勝ホームランを浴びるなどして一挙4失点。巨人は3対6でヤクルトに敗れ、3連敗となった Yomiuri Giants Official Web Site ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6ページ中1ページ目を表示

  • posted by ming
  • 2016/07/04 00:30

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(18)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

昨日の試合で「収穫」を挙げろと言われたら、、、松岡投手の自滅的な部分はありましたが、5回で100球以上を投げさせた事でしょうか?
それくらいしか、、、思いつきません。

ムラタサン、、、偶数打席のバッティングを奇数打席で出来て居たら「大勝」のパターンに持ち込めたかも知れないのにね、、、得点圏打率が低めなのは横浜時代からですから「偶然」では済まされない部分もあると思います。
脚力はありませんが、堅実な守備力があって、パワーもあって、打率も3割前後で推移していますから「良い選手」ではあります。
もうメンタルトレーニングでは解消出来そうにありませんから「洗脳」でもして貰って、チャンスの場面で「半笑い」するくらいになって欲しいなぁ。
ま、チャンスで「悲壮感」を漂わせているのはムラタサンだけじゃ無いんですけどね。

でも、凄いですねぇ、、、交流戦序盤で「首位奪還」してから1か月も経たないで10,5ゲーム差ですか。
ま、仕方がないですよね。
広島が怒涛の連勝している横で、怒涛の(中)連敗を繰り返してますものねぇ。

あまりコーチの事には触れないんですが、正直「村田ヘッド」は失敗だったと思います、、、僕も、、、。

posted by 源五郎
コメント投稿者ID:yudamisu
2016/07/04 01:55
コメント支持(0)

源五郎 さん

>メンタルトレーニングでは解消出来そうにありませんから「洗脳」でもして貰って

催眠術とか?(笑)
だとしたら、他にもかけてもらいたい選手が山ほど・・・・(爆)

>広島が怒涛の連勝している横で、怒涛の(中)連敗

広島は確かに強くて勢いありますけど、ひとつひとつの試合をじっくり見ると、他球団を圧倒しているゲームってそんなに無いんですよね。
広島打線に勢いがあって雰囲気が良い事と、それ以外の5球団がパッとしないというのが重なってしまっているというふうに見えます
2位以下で抜け出すチームが無いのがその最たるもので、回りでドンドン援護射撃をしている状態でしょうか?

波には必ず上げ下げがあると思うので、いつか広島も下がる時が来ると思いますが、その時に巨人が上げ波でいられるように、体制を整えておきたいですね

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/04 10:15
コメント支持(1)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

コメント失礼します

今日の試合、山口からマシソンへの交代は問題ないという意見が多いですが、個人的には少し疑問です。山口が川端までというのはわかっていましたが、山田のところで私は田原を持ってくると思いました。田原は昨年山田キラーと言われるほど山田を抑えましたし、オーソドックスな投げ方のマシソンでは山田の術中にはまる可能性が高い。それなら変則右腕の田原のほうが山田を抑えるには都合がよかったように思えます。また、昨日は山田を抑える術が見当たらないと思いましたが、今日の試合をみて少しだけ攻略法が見えたように思えます。私が注目したのは、マイコラスが投げたアウトコースのボールになるスライダーをかなり早い段階で空振りしてしまったシーンと高めに浮いたチェンジアップに空振り三振を取られたシーンです。最初のシーンではこの空振りを見るとある程度決め打ちしているように感じました。決め打ちだけではないでしょうが、初球の入り方の参考になるシーンだったと思います。次にチェンジアップで三振したシーンでは、甘く入ったチェンジアップに完全に抜かれていました。これをみると速度差の小さい変化には下半身の粘りでついてこれても球速差のある緩急には対応しきれていないと思います。ただし、ストレートとカーブのような緩急ではだめでしょう。カーブとストレートではボールの軌道が違うので今の山田の下半身を崩すことはできないと思います。しかし、ストレートと同じ軌道のチェンジアップなら崩すことも可能なように見えました。その意味でも、オーソドックスな投手ではなく、緩急を使える投手や変則的な投げ方をする投手のほうが抑える確率は高いと思います

チームの再建についていえば、最近調子が落ちてきている橋本を火曜日からの阪神戦でスタメン落ちさせるようなことがあると、なかなか難しいと思います。巨人の若手が育たない理由の一つは少し調子が悪くなるとすぐにスタメン落ちさせることです。山本も結局調子が悪くなったとみると簡単にスタメンを外され吉川や中井などにかわられてしまいました。これでは、新人は育ちません。プロに入ってくる素材ならば、調子のいい時ならばある程度の結果は出せるでしょう。そこから長くレギュラーをはるためには、調子が悪い時にどうやって数字を落とさないか、または試合に出ながらどうやって悪い期間を短くし、調子を上げていくかです。これは経験し、試行錯誤を繰り返しながら体得していくしかなく、教えられて身につくものではありません。個人的には、橋本の調子は悪くても怪我をしない限りは使い続け、きっかけをつかんでほしいです。逆に30過ぎた中堅~ベテランに関しては調子が悪いと見たらスタメンから落とし、休養やリフレッシュが必要でしょう。個人的には、阿部などはなぜスタメンで使い続ける必要があるのか疑問です。阿部が一塁をやれば、143試合フル出場できる体なのか?本人や首脳陣がわかっているはずなのに、なぜ休ませながら使おうとしないのか?阿部の守備力はギャレットと大差ないというのは事実としてわかっているはずなのに、守備固めもほとんど出さないのはなぜか?阿部が不要というのではなく、大事な8月、9月にも働いてもらうためにも、休養をはさみながらでないと、それこそ故障でいなくなるリスクが高くなる一方だと思います

今の打線で、坂本はある程度期待できますが、その次に期待できるのが自分の中ではギャレットなんですよね。ギャレットは左投手にはまだ崩されることが多いですが、右投手の時は結果はともかく強いスイングができるようになっており、あのスイングなら当たったらやばいぞ、と相手に警戒させると思うんですよね。長野や村田などは、当たってもホームランはまずないというようなスイングなのでいまいち期待感がないですし、阿部は疲れからか、集中力にかけるシーンが多く、仕留めるべき球を仕留めきれない状況になっています。今の打線なら、個人的には阿部とギャレットを入れ替え、阿部は7番で坂本、長野、ギャレット、村田で作ったチャンスを返す役割を期待したいですね

オールスターまで残り8試合、オールスター後、勝敗や順位争いを楽しむには最低での6勝2敗(広島に2連勝必須)以上はほしいところです。できれば、7勝1敗くらいで乗り切り、なんとかオールスター前に借金を消しておきたいですね。正直、今のチーム状況では高すぎる目標値ではありますが、火曜日からの3連戦、おそらく、内海、高木or田口、大竹で高木か田口の投げなかったほうが週末のDeNA戦に回るでしょう。対戦相手の相性でいえば、高木が阪神戦で田口がDeNA戦という感じがしますが火曜日の試合に臨むことは先発、中継ぎ、抑え、スタメンの各選手がしっかり仕事をしたうえで勝つことです。内海が無双して完封しても打線が貧打で1点しか取れないとかでは流れは来ません。内海が6回2点くらいに抑えたうえで勝ち星を手にし、7回宮國or山口、8回マシソン、9回澤村がしっかり抑える。打線も内海が投げている間に4点くらい取り、7回~9回の間にダメ押し点を取る、こういった流れの試合をやることにやってチームとしての勢いが出てくると思いますので、そういった試合内容を期待したいと思います

長文コメント失礼しました

posted by 巨人ファンのおっさん
コメント投稿者ID:TCE00071086
2016/07/04 02:03
コメント支持(1)

巨人ファンのおっさん さん

田原で打たれた時のほうが首脳陣の後悔が大きかったんでしょうね、それだけマシソンへの信頼も厚かったという見方も出来ます。
マシソンの球威なら少々甘くても、スタンドまでは持って行けないだろうという…

事実、あれ山田じゃなければバット折れてるか、外野フライ止まりですね、まぁ打った山田を褒めるしか無いでしょう

>これは経験し、試行錯誤を繰り返しながら体得していくしかなく、教えられて身につくものではありません

まぁ、主力級の選手は少ないチャンスをモノにして這い上がり、悪い時でも期待を抱かせる内容を見せることで今の地位を築いてますからね、落とされる選手は、そこまで期待させるものがアピールできていないのでしょう。
(良いと思った時にケガとか故障をしてしまう選手が多いので、それも問題ですけどね)
我慢が出来ないのは巨人の伝統みたいなものになっちゃってるので、ある程度は仕方ないかもしれません

我慢して使いたいと首脳陣に思わせるアピールも選手には必要なことですしね


現状ではオールスターまでの残りの試合も、良くて5分かも知れません
他力本願ですが、何とか耐えしのいでいるうちに、他の球団が広島をじわじわと叩いてくれることを願いつつ、何とか後半に向けて体制を立て直したいところですね

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/04 10:25
コメント支持(1)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

 みんぐさん、昨日も勝てた試合でしたね。マシソン・山口・宮国と言った中継ぎが打たれましたが、マイコラスが今まで見た中で一番再作なマイコラスでしたね。頼りになるのはストレートとたまに投げるスライダーとチェンジアップ、武器であるカーブがまったく決まらなかったのが苦戦した要因ですかね?マイコラスのカーブは独特であれが決まらないと苦戦しますね。それで最悪でも試合を作る、マイコラスは見事ですよね。若い投手も見習ってほしいです。特に今シーズンは先発が打たれると打線が打ち、先発が抑えると打線が打てない、これを何とかしてほしいです、いかがですか?
 またみんぐさん、最近は巨人の試合は見ていて希望が見えません。阪神のように若手が活躍しているわけでもない、主力が打っているわけでもない、中途半端に見えます。巨人も今シーズンもう無理ならスパッと若手に切り替える事は出来ないんでしょうか?阿部の代わりに岡本を使ったり、阿部を捕手で使いたいですし、使えないなら下げてもいいのではと思います。だったら大田を1塁で使ってほしいです。みんぐさん、またマイコラスが先発でしたが内海で良かったのではと思いました、流れで。
 最後に先発は1点でも少なく抑えて、打線1回から爆発させる、自分の打線の打順は長野・橋本・坂本・阿部は1塁よりも捕手で・長野・ギャレット・村田・太田(1塁で、ギャレットは1塁はエラーをするから)・中井でいいと思います。みんぐさんはいかがですか?

posted by 巨人が気になる社会人
コメント投稿者ID:TCE00072244
2016/07/04 08:25
コメント支持(0)

巨人が気になる社会人 さん

>阪神のように若手が活躍しているわけでもない、主力が打っているわけでもない

まぁそうなんですけど、だからといって阪神が若手が躍動しているかというと、ちょっと???なところもありますので、単に若手を起用して経験をつませるだけが良いかどうかというのはちょっと疑問なところはあります。

岡本を色んな事に目をつむってでも使って欲しいと思いつつ、それでも使わない(使えない)のは理由があるからで、現状ではリスクを承知してでも使うにいたらないということなんでしょう。
今は攻守に二岡が付きっきりで指導しているようなので、その成果が出るのをじっと待っているしかありませんね

ドラフトに関しては、個人的には名より実を取る形で良いと思ってます
チームの宣伝という意味では、キャッチーな選手も欲しいですけど、前に言った通り、ドラフト戦略は決して大きなミスはしていないと思うので、入団時にニュースになるより、じわじわと頭角をあらわしてくれるような選手を取ってもらいたいです

ま、名も実もある選手を取れるのが一番ですけど・・・

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/04 10:35
コメント支持(0)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

 みんぐさん、またドラフトでは田中正義投手1本でいってほしいです、夢のあるドラフトを見せてほしいです。今までのドラフト、岡本・桜井、特に桜井はまだ1試合投げただけだし、情けないです。カープの岡田投手みたいに花がある先発を取って欲しいですいかがですか?

posted by 巨人が気になる社会人
コメント投稿者ID:TCE00072244
2016/07/04 08:30
コメント支持(0)

「7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?」へのコメント

横から失礼します。

田中にいって欲しいのは私もファンとしては同意ですし、櫻井も去年時点でベストな指名とはいえないでしょうが、広島岡田に華はないと思いますよ(笑)気になったのでコメントさせてもらいました。

posted by mikannomukan
コメント投稿者ID:mikannomukan
2016/07/04 19:06
コメント支持(0)

「7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?」へのコメント

みんぐさん、更新お疲れ様です。
最近、仕事が忙しくライブで見ることができないのですが、不甲斐ない試合の連続で録画の消化も進みません(汗)

高橋監督は感情の吐露も少なく、ヴィジョンも解りづらい監督でインタビューも面白みはありません。
試合中も苦虫を噛み潰したような表情で、前監督と比べてしまう部分はあります。

一時期の落合監督を見ているような気分になる事もあります。

高橋監督が言うように試合をするのは突き詰めると選手個々人であるというのはわかるのですが、采配で雰囲気や流れを変えて欲しいという部分もあります。

が、今年は前にも書きましたように高橋監督の好きな様にやってもらえればと思います。

原監督の様に外の世界を見て、コーチから積み上げて禅譲された訳でもなく、現役を続けるつもりが気持ちの準備もなしに監督になったので噛み合わない事が多々あるのも仕方ないと思ってきます。

ただ、前政権のベテランが全盛期を超えた中、坂本、長野、菅野の若手・中堅を軸に新しい戦力の底上げとベテランの活用のバランスを取りながら世代交代を図るのかは、もう少し目に見える形で見せて欲しいですね。

今年は優勝はもう望みません。
みんぐさんがおっしゃる様に落ちるところまで落ちて、そこからどう動くのかを楽しみにしたいと思います。

明後日、阪神戦を現地観戦しますが田口か内海が見たいですね(笑)
高木はファームで調整して欲しい、、、

posted by yedobeing
コメント投稿者ID:yedobeing
2016/07/04 09:20
コメント支持(0)

yedobeing さん

>一時期の落合監督を見ているような気分になる事もあります

落合監督の場合は、色々な含みを持たせた不気味さがありましたけど・・・

>世代交代を図るのかは、もう少し目に見える形で

そうですね「あぁ数年後にはこの選手が主力になるんだ」という未来は見たいですね
↑にも書きましたけど、我慢して使い続けたいと思わせるだけのパフォーマンスを見せてくれる選手の登場に期待したいところです

(良い時に限ってケガする選手が多すぎて・・・(涙))

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/04 10:43
コメント支持(0)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?


私も 原 前監督の著書で選手との付き合い方や試合の臨み方など知って
選手への手紙とか とても人間味溢れた人柄だなぁ...と驚いた記憶があります

試合中にメモを取ってる時代もありましたよね 
試合の流れだけでなくその時に思った事も書き留めておく 
なぜならその感情は後になると忘れてしまうから
人に聞かれた時にちゃんと説明出来るし 
次に同じ場面がきた時に失敗を成功に導くためでもある
みたいな内容だったかな

由伸監督は現役時代 原監督の行動や采配をどう見ていたんでしょうか
批判的な気持ちがチョッピリでもあったのかな...?
感化される事はなく 自分の道を貫くのは賛成ですし
試合後の他人事コメントもワタシは嫌いでは無いです
マスコミに見せる部分は 自分の好きにやって貰いたい

でも 選手を試合で使う その選手達をどうやってまとめるのか
負け続け だだ下がりなモチベーションを上げるコトとか
この前まで一緒に戦っていた1人なのだから 
誰よりも分かっているはずです(そう思いたいです)
コーチ陣も「自由にやらせてあげよう』的な由伸サポートという名目の放任主義は終わりにして
片腕 イヤ両手両足サポートできる人材でかためて欲しい

就任直後 ジャイアンツOBは こぞって『今年は由伸監督を長い目でみて欲しい』
とコメントしてましたが 『負けてもしょうがない』的な流れを最初から作っているみたいで
納得できなかったんですよね
ファンは優勝を望んでるんです 弱いジャイアンツも叩かれる由伸も見たくないんですよ

昨日は二桁安打で3点しか取れませんでした
素人の私には 何をどうしたらいいのかサッパリ分かりませんが
個人の能力任せの試合ではなく 首脳陣の采配力をみせてほしい

.....それでもダメなら 今年は諦めるしかないんでしょうね 

posted by makura
コメント投稿者ID:ubufuwamakura
2016/07/04 11:00
コメント支持(3)

makura さん

>次に同じ場面がきた時に失敗を成功に導くためでもある

今は、ちょっと同じ失敗を繰り返しちゃってますからね(涙)

>この前まで一緒に戦っていた1人なのだから 
>誰よりも分かっているはずです

私も由伸監督には、この1年は勉強もふくめて、思い通りにやってほしいと思ってますが、果たして思い通りにやれているのか!?そこが唯一気になるところです
自由にやらせるということは、結果が出なかった場合、その代償も負うことになるわけで、コーチ陣が由伸監督に自由にやらせる代わりに、自分たちは今まで以上のことをやり、場合によっては監督の代わりに責任を取るくらいの覚悟が必要だったと思うのですが、果たしてそこまで背水の陣で挑んでいるコーチがどの程度いるのか…

由伸監督があぁいう感じですので、自らあえて泥かぶる覚悟でいる人が果たしているのかどうか、そこに疑問を感じています

>個人の能力任せの試合ではなく 首脳陣の采配力をみせてほしい

采配力はこれから養ってゆくものですから、ベストな答えを常に出せるとは限りませんね、だからこそ、常々言っているように、コーチ陣はありとあらゆる選択肢を監督に提示し、最終決断は監督が行う

それが本当にできているのかどうか、村田両コーチのほのぼのした笑顔を見ていると、ちょっと不安になってしまいます

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/04 18:22
コメント支持(4)

「7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?」へのコメント

コメント失礼します。

>個人的には今のコーチ陣には不満しか無いので、最下位になったことを理由にコーチ陣の一掃をお願いしたい。

この点については一部同意ですね。特に村田ヘッドは。村田ヘッドの能力も勿論なのですが、フロントが適材適所を見誤った感が半端ないんですよね。完全にヘッド向きではないというか。原さんならまだコンビ的にアリかもしれませんが、以前にも指摘させてもらった通り、新任かつ外から野球を勉強したことない由伸監督にたいして、チームマネジメント(もしくはそれに準ずること)をしたことがなく、どちらかというと指導内容より人望とかいうものの方が表に出ることが多いので、由伸監督との性格面からしてもヘッドとしての相性は良くないと就任時から思ってました。ただ、バッテリーコーチとしての実績は買っているのでそっちで頑張ってもらって、村田善コーチもスコアラーに戻って貰うのがいいですよね。


>川相3軍監督にヘッドに戻ってきてもらって、

代わりのヘッドについては(今からこんな話をするのは少し憚りますが)、私も川相さんが1番現実的かなと思いますが、球団からの要請を本人が固辞したんですよね・・・・。だから、苦肉の策で今のポストに。
そうすると在野(もしくは他球団?!)からとなる訳ですが、フリーの方だと個人的にノムケンさんに来てもらいたいですね。他球団での監督やヘッド経験者が今は1番必要な気がします。(他球団に今所属しているコーチ名を挙げるのは良くないと思いますので敢えて書きませんでした 笑)


>田代3軍コーチにバッティングコーチとして上がってきてもらいたい。内田コーチの手腕は個人的には非常に評価してるんだけど、今シーズンのバッティングを見る限りは1軍の現場ではなく、2軍で芽が出そうな選手を鍛えに鍛えてもらうほうが、内田コーチの才能を存分に活かせるのではないかと思えてきた
田代コーチ(特に去年までは外から巨人打線を見ていたわけで、言いたいこともたくさんありそうだし、村田を再生させてくれそうな期待感がある)、この二人には本当に1軍で手腕を振るって欲しい

打撃コーチついては中々難しい(汗)私も内田コーチは1軍打撃コーチとしてより2軍の方が適していると思います。過去の広島巨人での1軍コーチ時代のチーム打撃成績が物語ってますし、それでもコーチを続けてこられた理由を考えれば明白でしょう。(これも以前から書いてましたが、フロントの評価ミス)
ただ、その代わりが田代コーチかと言えば、それも適しているかなぁと疑問に思います。それも田代コーチの横浜と楽天のコーチ時代(楽天時代は某オーナーの邪魔も大きいですが)を見てみると分かるのですが、今までの長い実績から田代コーチも純粋に技術指導の方が得意なタイプの気がするんですよね。つまり2軍コーチ向き。

これから3軍の人数も増え、活性化にともなってファーム全体を強化しなければいけないでしょうから、いっそ2軍を田代、内田、二岡体制にして(あ、井上さんは退いていただいて 笑)いくのもありかなと思います。また、今まで怠っていた野手の好素材をもう少し積極的にドラフトで採って、彼らがいるうちに預けたいですね。外国人の素材を取るばかりじゃなく(笑)1軍については、ヘッドが無理ならここもノムケンさんが良いなぁと思います。私は元々広島時代も監督としてよりは、外国人や不調者への直接指導を評価してましたし。或いは日ハム監督は暫く栗山さんだろうから、球団のポストにいるとはいえチームにがっつり関わってはいない稲葉さんとか、ですかね。


最初に述べたとおり、自分もコーチ陣へのテコ入れは賛成ですが、外部から折角招いた実績のあるコーチは簡単に切ることだけは反対です。管理人さんがどこまでの一掃を言っているのかは、上の抜粋や本文からだけだと少しわかりにくいですが、私は、内田コーチ尾花コーチは責任取るといっても降格に留めるべきと思ってます。かつて若返りの名のもと前回の内田コーチ切りや小谷(清武さんが原因でもありますが・・・・)、伊勢両コーチを切った結果、他チームに多いに利益をもたらしました。当然自チームの不利益に・・・・。こんなことをまたやっていては強くなるはずもないですし、教える側の技術伝承もきっちりやって貰わないとなりません。低調なチーム成績になれば責任は誰かが取るのでしょうが、安易な入れ換えで更にチームが低下というのはやめてもらいたいですね。

posted by mikannomukan
コメント投稿者ID:mikannomukan
2016/07/04 20:16
コメント支持(1)

mikannomukan さん

本文にも書いたとおり、異論反論あるのは承知の上での私の個人的な意見だったので、まぁ軽く見ていただければ・・・(汗)

サラリーマンの世界でも組織を良くするために抜擢された管理職が、営業成績が悪ければ他部署に異動させられるのは当たり前の話なので、同じような観点で言えば、コーチ陣が何らかの責任を背負うのは致し方ないところですよね

もちろん、来年一掃するから今年は今の体制でゆくというのも方針としてはありですし、そんなことは言ってられない、今からでも組織変更すると決断するのもありです。私としては、まだ今シーズンを諦めるには早すぎるし、かといってこれから先、今の体制では大きな成績向上も期待できないので、テコ入れをして欲しいなというのが本音です

それは勝負事の世界で成績を求めるという観点と、エンターテインメントとしてファンがより楽しめるような形を求めるという観点の両方からなんですが、だからといって付け焼き刃な感じでも困ります、最終的に外部招聘でゆくのか、内部昇格となるのかはフロントが判断することでしょうけど、過去にも他球団でコーチの入れ替えによって空気が変わった例もありますし(その逆もありますが)、今の悪い流れを変えるための手段は何らかの形で実行して欲しいですね

ノムケンは解説者としての野球観は結構評価してますし、もともと原信者みたいなところがあって、巨人の野球をしっかり見てるので、割と面白いかなとは思いますが、果たしていざ巨人に来るとなるとどうでしょうかね?ちょっと当たり外れが大きそうな気がしないでも無いですが、広島前監督として外から巨人を見てきた視点で、今、チームに足りないものを助言してもらうという意味では面白いかもしれません

自分がエンジニアだから言うわけではないのですが、個人的には今の巨人はデータ分析がしっかり出来ていると思い難いので、過去の実績、データ、現在の状況、コンディションを理論建てて監督に提示できるシステムを作り出すことの出来る参謀が一人は欲しいなと思います

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/05 02:16
コメント支持(0)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

 マイコラスは故障上がりだから、しばらくの間は 
あまり期待しない方が良いかもしれませんよ。
2軍で、たった3試合しか投げないで、半ば無理やり1軍に上げた感じですから。
だいたい 大きな故障を経て復帰した投手は、初登板から2,3か月しないと、
完全復調には至らないのが普通だから。
それだけ首脳陣が、焦ってるんでしょうけどね。
 あと山口は、やはり勤続疲労だと思います。この時期に、防御率5点台なんてね・・・

posted by marigan
コメント投稿者ID:TCE00072387
2016/07/04 22:11
コメント支持(0)

marigan さん

>マイコラスは故障上がりだから、しばらくの間は 
>あまり期待しない方が良いかもしれませんよ

前回登板の記事にも書いたように、開幕からローテにいた去年も実際に無双し始めたのは6月からでしたからね、今はまだオープン戦ぐらいのつもりで見たほうがイイかもしれません。それでも上がってきて2戦、一応勝利投手の権利を持って降板する形は作れているので、スタートとして悪く無いと思ってます

あくまでも問題はさらなる援護が出来ない打線と、リードを守れなかった投手陣にあるわけで…

グッさんに関しては、疲労なのか年齢的な衰えなのか、故障からの復帰具合がまだまだなのか判断しづらいところですけど、かつての他球団が名前を聞くだけで、「ダメだ、今日はもう打てない」という絶望感を与える存在だった面影は無いですよね

下で調整することで良くなるのなら是非ともやってほしいところですけど、投手陣のキャプテンを任せている以上、ケガでも無いのに戦線離脱させるのも難しいというジレンマがあるのかもしれません。公文に大きな期待をしていたのですが、復帰には時間がかかりそうですし、戸根もまだまだ大事なとこを任せるには実績不足なので、左の中継ぎの安定化は、当分先の話になりそうですね

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/05 02:23
コメント支持(0)

7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

今までも楽しく更新を見させてはもらっていたんですが、初めてコメントさせてもらいます。
昨日の継投については3連投や4連投等、かなりきつい状況なら、どうかと思うところなんですが、チーム状況的に登板機会が少なくなっている状況でしたし、マシソン、澤村を出して打たれるのは仕方ない(本当は山口もだったと思うんですが…)という方針だと思っていますし、余程酷く(3連続で失敗等)がない限りは代わりも居ない状況なので仕方ないかなと思うしかないですね。
去年後半のまさに山田キラーぶりを見せていた田原(登板過多で可哀想な面があるにしても)や戸根の状態が良ければ、ここら辺の意見も違ってくるんですが…
野手の方も怪我で亀井やクルーズが居ない、現状のメンバーでは、昨日のセカンド中井起用で、今出来ることは全てやり尽くした感がありますよね。
残るはリスクが最大の阿部捕手起用ぐらいしか…
ここまでゲーム差が開いてしまうと采配について思うのはオーソドックスなスタメンの組み方では限界が来たなという感想ですね。
キッチリとメンバーを固定して形を作って勝っていく事で選手も役割を理解しやすく、最終的には連勝に繋がるという考え方だと思うんですが、半分をすぎても機能しないし代える選手も居ないとなると、起爆剤(あくまで今年の優勝をまだ諦めないとしたら)としてセオリー無視の打順(得点圏で打てない村田や長打や出塁期待のギャレットの1,2番等)とかも試して欲しいと個人的には思ってます。
初コメントなのに長文失礼しました。
また更新を楽しみにしてます。

posted by pug
コメント投稿者ID:TCE00073295
2016/07/04 22:57
コメント支持(0)

pug さん

>マシソン、澤村を出して打たれるのは仕方ない

そうなんですよね、田原だったら・・・というのはタラレバの話になってしまいますが、継投の形としては決して間違っていなかったと思っているので、後は勝負の仕方の問題でしたね

↑にも書きましたけど、あのマシソンのストレートをバットを折ること無くスタンドまで持って行ったのは山田の技術の賜物なので、彼の調子と力量を見誤ったと諦めるしか無いでしょう。

>セオリー無視の打順

個人的には面白いと思います、でも、上手く行かなかった時のバッシングはキツイでしょうね(汗)
皮肉にもファームは首位を走っているので、投打ともに下で生きの良い選手をドンドンあげて、活性化させるのも悪く無いと思います

固定して状態があがるのを待つのも手ですが、チーム事情的に余裕が無いので、コンディションの良い選手を良い時に使って、悪くなったら代える…建設的な手段では無いですが、適材適所をリアルタイムに行うということだって、ひとつの方法ではないかと思います

posted by みんぐ
コメント投稿者ID:ming
2016/07/05 02:31
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック