夢と現実 備忘録

NHK杯後 女子シングル グランプリファイナル進出条件1

NHK杯終了

女子シングルのグランプリファイナル争いは、残り4枠となりました

二戦優勝のメドベデワは確定 二戦二位のコストナーも確定です

三位と二位の樋口が現在ランキング三番手ですが、これが当落線上にありそうです

樋口を上回る可能性のある選手は合計6人

5戦目 フランス出場 ザキトワ オズモンド ソツコワ 三原 6戦目 アメリカ出場 ツルスカヤ ワグナー

樋口を含めたこの7人までで4枠を争う、という見方が妥当そうですが、もう一歩だけ視野を広げてみると、この7人の次の位置にいるのが日本人のため、そこまで考えてみます 初戦五位で二戦目を残す坂本、宮原 がそこに該当します 不思議なもので、ここまで四戦、5位という中途半端な順位がすべて日本人選手に占められています

拡げて拡げて、この9人までの争いとみてよいでしょう これまでの実績などを無視して、数値上の可能性だけ考えれば、初戦が6位で2戦目を残す選手というのも可能性ゼロではありませんが、条件があまりにも現実的ではないものになりますので、考えないことにします

まず、残り二試合の有力出場選手を並べてから考えましょう

第五戦フランス ザキトワ オズモンド ソツコワ 三原 トゥクタミシェワ トゥルシンバエワ 白岩 ポリーナエドモンズ

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by minor
  • 2017/11/15 00:00

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック