夢と現実 備忘録

NHK杯後 女子シングル グランプリファイナル進出条件1

第六戦アメリカ ツルスカヤ ワグナー 坂本 宮原 デールマン レオノワ カレンチェン ポゴリラヤ

グランプリファイナル圏外にすでになっているけれど、上位に挙がってくる可能性がある選手、というのはアメリカの方が多そうですね

まず、有力なのは初戦優勝のザキトワとオズモンドです 次戦で3位以内に入れば、グランプリファイナル進出が確定します 4位の場合は以下の条件が付きますが確率は高いです

Ⅰ-a ソツコワが3位以下である Ⅰ-b 三原が2位以下か優勝しても自分との点差が下記A未満である Ⅰ-c アメリカで優勝するのがツルスカヤでもワグナーでもない Ⅰ-d ザキトワorオズモンド 自分でない方が5位以下である Aは オズモンドは6.84 ザキトワは7.71

この四つのうちの1つでも満たせばO.Kです これを覆すには、フランスで三原優勝ソツコワ2位でアメリカでツルスカヤが優勝すればよいです ないわけではないですけど、そうきれいにはなかなかならなさそうに見えます

5位の場合は条件がいくらか厳しくなります

Ⅱ-a ソツコワが4位以下である Ⅱ-b 三原が優勝しない Ⅱ-c アメリカでツルスカヤが3位以下である Ⅱ-d ワグナーが3位以下である Ⅱ-e 宮原と坂本が2位以下か、優勝しても自分の2戦目との点差がB以下である Bはオズモンドの場合 宮原21.11 坂本18.91  ザキトワの場合 宮原22.08 坂本19.88 Ⅱ-f ザキトワorオズモンド 自分ではない方が6位以下である

これら6つのうち4つ以上を満たせばO.Kです ソツコワが4位以下でツルスカヤもワグナーも3位以下 というあたりが条件的に厳しいでしょうか 6位以下の場合は、さすがに条件厳しくてちょっとないかなという領域になってきます

4ページ中2ページ目を表示

  • posted by minor
  • 2017/11/15 00:00

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック